タマハシ プエル たこ焼きプレート
タマハシ
プエル たこ焼きプレート
1,419円(税込)

プエル たこ焼きプレートの口コミや評判は本当?実際に使って検証レビュー

プエル たこ焼きプレート を実際に使用して、徹底的に比較検証しました!

ミニサイズのたこ焼器のわりにはキレイに美味しく焼ける、と人気の「プエル たこ焼きプレート」。その一方で、インターネット上には「プレートを外して洗えない」「焼きムラがある」などの悪い口コミや評判もあるため、購入してもいいのか不安になってしまう人もいるのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、プエル たこ焼きプレートを実際に使用し、使いやすさ・熱ムラを実際に使ってみて比較検証レビューしました。使い方のコツもご紹介していますので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年09月20日
目次
プエル たこ焼きプレート

タマハシプエル たこ焼きプレート

1,419円 (税込)

プエル たこ焼きプレートとは?

プエル たこ焼きプレートとは?

プエル たこ焼きプレートは、ギフト商品から鍋・調理家電まで取り扱う「タマハシ」が開発・販売するたこ焼き器です。カラー展開はベージュのみで、8穴・12穴・18穴の3タイプが販売されています。


今回ご紹介する一番小さな8穴プレートは、電源機能のみで、温度調節は付いていません。しかし、自動温度調節機能で、たこ焼きに適した温度を常にキープしてくれるのが特徴です。「皮は薄くサクサク、中はトロッとしたたこ焼き」を素早く焼ける、と口コミでも人気を集めています。

プエル たこ焼きプレートとは?

片手に乗せられる本体は400gと軽量で、小さな本体に合わせ電源コードが95cmと短めです。プレートとプラグは本体に固定されているので丸洗いはできませんが、フッ素樹脂加工がしっかり施されたプレートは水拭きと乾拭きで十分キレイになり、お手入れに手間取りません。


販売価格も2,300円程度とお手頃なうえ、通販・各種商業店舗どこでも手に入れやすいのが魅力のひとつ。1人暮らしの人や、少人数でタコパを楽しみたい人から高評価を得ています。

プエル たこ焼きプレート を実際に使用して検証レビュー!

プエル たこ焼きプレート を実際に使用して検証レビュー!

インターネット上には、使いやすさや焼きムラに関する悪い口コミもあるプエル たこ焼きプレート。しかし、真偽のほどは実際に使ってみなければ分かりませんよね。


そこで今回は、実際にプエル たこ焼きプレートを使用し、以下の2つの項目について検証してみました。

検証①:使いやすさ

検証②:熱ムラ


プエル たこ焼きプレートも含め、人気のたこ焼き器18商品を実際に使って比較検証しています。他のたこ焼き器の検証結果も、ぜひ参考にしてみてくださいね!

検証①:使いやすさ

検証①:使いやすさ

まず、使いやすさの検証です。美味しいたこ焼きを作るのはもちろんのこと、使いやすさも重要なポイントですよね。


そこで実際にプエル たこ焼きプレートを使ってたこ焼きを作り、生地の流し込みやすさ・ひっくり返しやすさ・焼きあがるまでのスピード・後片付けのしやすさなどのポイントから使いやすさを総合的に評価しました!

速い・仕上がりキレイ・形成も楽!しかし、生地を流し込む量だけ注意

速い・仕上がりキレイ・形成も楽!しかし、生地を流し込む量だけ注意

お玉1杯分で、8穴すべてに生地を流し込めました!火の通りも良いため、ムラなく均等に焼きあがる点もグッド。表面に焼き目がすぐ着くため、コロコロと成形しやすいのも魅力です!ただし、穴が浅めで約38mmの直径なことに加え、プレートのヘリが低いため、生地を流す量に注意が必要。生地を流し入れるときはゆっくり入れるようにしましょう。


しっかりしたコーティングで生地が本体にくっつきにくく、ひっくり返すのも問題ありません。最初に生地を流しいれたときにジュワっと音がたって食欲をそそられます!

速い・仕上がりキレイ・形成も楽!しかし、生地を流し込む量だけ注意

皮は薄めで焦げ目が程よく付き、中はトロリと柔らかくて真ん丸のたこ焼きが出来上がりました!その速さはなんと7分で、高火力を誇りますまた、丸洗いは無理でも、フッ素樹脂加工されているプレートは、水拭きと乾拭きのお手入れだけでも十分きれいになります。


総合して、プエル たこ焼きプレートの使いやすさは優秀と評価しました!小ぶりなサイズのたこ焼きをテンポよく作れるので、1人暮らしの人や少人数でタコパをしたい人にとって重宝すること間違いなしです。

検証②:熱ムラ

検証②:熱ムラ

次は、熱ムラの検証です!たこ焼き全体が、同じ熱さで焼けているかはキレイに焼き上げるうえで重要なポイント。


そこで、プエル たこ焼きプレートを3分間加熱し、その様子をサーモカメラで記録。3分後にプレート全体が均一に温まっている状態を熱ムラが少ないとして評価しました!

穴位置での熱ムラはほとんどなし!焦げ目もすぐつきキレイに焼ける

穴位置での熱ムラはほとんどなし!焦げ目もすぐつきキレイに焼ける

8個というミニサイズが好転して穴位置での熱ムラがほぼなく、すべて均一に焼き上げることができました!サーモスタットの写真を見ても、真ん中の火力が弱いということはありません。


均一に焼けるので、焼き具合に合わせて焼き穴の位置を変える手間も省けます。ミニサイズとはいえ、1回7分程度で8個焼きあがるので、4~5人でもペース良く食べられるのは嬉しいですね!

【レビュー結果】熱ムラなく、テンポよく美味しいたこ焼きが作れる!全18商品中、2位にランクイン

【レビュー結果】熱ムラなく、テンポよく美味しいたこ焼きが作れる!全18商品中、2位にランクイン

人気のたこ焼き器おすすめ全18商品を検証した結果、プエルたこ焼きプレートは堂々の2位にランクイン!最小・軽量ながら、熱ムラがほとんどなく素早くたこ焼きを焼き上げる機能は高評価。しかし、プレート着脱不可・プラグ固定・温度調節不可などが足を引っ張り、1位の座には及びませんでした。


とはいえ、真ん丸なたこ焼きを7分ほどで焼き上げる速さと焼きたての「皮が薄くてサクサク・中はトロッ」とした食感や、一口でも食べれるほどのサイズ感は大きな魅力


1人~少人数のタコパでも、子供のいるご家庭でも、自分のペースでテンポよく焼きながら焼きたてのタコ焼きを楽しみたい人に、ぜひおすすめしたいたこ焼き器です!

予熱は不可欠!薄く油をひいて、各穴に2度に分けて生地を流そう

予熱は不可欠!薄く油をひいて、各穴に2度に分けて生地を流そう

プエル たこ焼きプレート をより上手に使用して美味しいたこ焼きを焼くために、使い方を確認しておきましょう!お玉一杯分で8穴全部埋められますが、それぞれの穴に生地を2度に分けて流しいれるのがきれいに作るコツです。たこ焼きプレートに電源を入れる前に、油・竹串・具材を用意して、生地を作っておきましょう。


<使い方>

  1. 電源スイッチを入れて5分予熱。
  2. 穴に油を少量塗る。
  3. 穴の八分目くらいまで生地を入れる。
  4. 具材をお好みで入れて、穴を満たすように再度生地を流しいれる。
  5. 生地が透き通り始めたら、少しずつ竹串で回転させて、ひっくり返す。

まとめ

今回は、プエル たこ焼きプレートを実際に使用して、気になるポイントを徹底的に比較検証レビューしました!


プレート着脱不可・生地の流し込みに注意は必要ながら、おもちゃのように小さなたこ焼き器は強い火力と熱ムラがない高機能さで、テンポよくたこ焼きづくりをしてくれるのは嬉しいポイントです。購入の検討中を方はぜひ参考にしてみてくださいね!

プエル たこ焼きプレート

タマハシプエル たこ焼きプレート

1,419円 (税込)

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ