1. TOP
  2. >
  3. 家電
  4. >
  5. 掃除機
  6. >
  7. シロカ 布団クリーナーの悪い口コミや評価を実際に使って検証レビュー
シロカ crossline stingray 2WAYハンディ&布団クリーナー
シロカ
crossline stingray 2WAYハンディ&布団クリーナー
5,179円(税込)

シロカ 布団クリーナーの悪い口コミや評価を実際に使って検証レビュー

シロカ 布団クリーナーを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

2WAYモデルが便利だと人気のシロカ 布団クリーナー。しかしインターネット上では「かなり重い」「音がうるさい」など悪い口コミがあるため、購入に踏み切れない方もいるのではないでしょうか。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、シロカ 布団クリーナーを実際に使用し、吸引力・使いやすさ・お手入れ・静かさを比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月31日
目次
crossline stingray 2WAYハンディ&布団クリーナー

シロカcrossline stingray 2WAYハンディ&布団クリーナー

SVC-350

5,179円 (税込)

便利で使いやすいと話題のシロカ 布団クリーナーとは?

オーブントースターからホームベーカリーまで、様々な家電製品を世に送り出してきたシロカ。たくさん魅力的な商品がありますが、今回はそんな中でも人気の布団クリーナーについて解説します。

布団・ハンディの2WAYタイプが便利!

布団・ハンディの2WAYタイプが便利!

この商品は布団クリーナーとしてはもちろん、ハンディタイプとしても使える2WAYなので便利です。1分間に約3600回転するたたき機能付きで、布団の奥に隠れているハウスダスト・ダニ・花粉などをしっかり吸い込みます。


そしてワンタッチで分離させれば、ハンディクリーナーに早変わり。また冷蔵庫や棚のすき間に隠れているごみなど、普通の掃除機では取りづらい場所でも使えるノズルが付いているため快適に掃除ができますよ。

コードが4.5mと長めで動かしやすい

コードが4.5mと長めで動かしやすい

この商品は電源コードが4.5mと長めなので、広範囲の掃除が可能です。広いベッドやソファで使用しても問題ありません。


またコードレスタイプと違い充電の必要がないのも魅力の1つ。コンセントさえあれば車の中でも活躍し、気になるごみを隅々まで取り除いてくれるでしょう。

吸引率99%以上!しっかり綺麗になるから安心

吸引率99%以上!しっかり綺麗になるから安心

花粉除去率99.6・除菌率99.9・ダニ吸引率 99.2%と驚きの数値で、しっかり綺麗にしてくれます。免疫力の低いお子さんやお年寄りが使う布団にも使いたいですね。


UVランプ(紫外線)で除菌→強力たたきでダニやほこりをかき出す→最適な強さで吸い取る、この3ステップで効率よく掃除をしてくれます。程良い吸引力なのでシーツごと吸い取ってしまう心配もありません

シロカ 布団クリーナーの口コミは?

様々な魅力があるシロカの布団クリーナーですが、中には購入をためらってしまうような悪い口コミもありました。実際にどんな声があったのか紹介していきます。

口コミ①:かなり重い

口コミ①:かなり重い

調査している中で多く見られたのが、かなり重さがあるという口コミでした。まるで軽い筋トレをしているようで、女性やお年寄りが持ち運ぶのは大変だという声も。掃除機が重いとそれだけでやる気を無くしてしまうので、購入者にとっては気になる口コミです。

ハンディ部分だけでも重いです。軽い筋トレをしているみたい。布団の上を滑らせるだけなら大丈夫ですが、持ち運ぶ場合だと女性やお年寄りにはキツいと思います。
吸引力は良いですが重たいです。有線だからバッテリー付きじゃないはずなのにこの重さはちょっと...

口コミ②:音がうるさい

口コミ②:音がうるさい

続いて多かったのは、音がうるさいという口コミです。布団クリーナーなのに掃除機並の音がする・テレビの音が全く聞こえないレベルだとの声までありました。

布団クリーナーのはずなのに、掃除機と同じくらいの音がします。テレビの音が全く聞こえなくなるレベルです。
私はアパートに住んでいるのですが、かなり音が大きいので夜間は使えません。隣の人から苦情が来ると思います。

シロカ 布団クリーナーを実際に使って検証レビュー!

シロカ 布団クリーナーを実際に使って検証レビュー!

本体の重さや掃除機の音がうるさいといった、マイナスな口コミもあったこの商品。しかし実際に試してみなければ、本当のところはわかりませんよね。


そこで今回は、シロカの布団クリーナーを実際に使って、以下の4点を検証してみました。


検証①:吸引力

検証②:使いやすさ

検証③:お手入れ

検証④:静かさ


以下の記事では、人気の布団クリーナー全12商品を実際に使って比較検証し、その結果をランキング形式で発表しています。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

検証①:吸引力

検証①:吸引力

最初は掃除機を購入するうえで一番気になる吸引力の検証です。


細かいごみが吸引されるかチェックするため、ベビーパウダーをマットレスに撒き、さらにベッドパッドを敷いて、その上からクリーナーで掃除をしました。


吸引する力を5段階で評価しており、5は文句なしの吸引力、1は吸引力がぜんぜんないという形で点数をつけました。

4点と高評価に。まんべんなく取れていて◎

4点と高評価に。まんべんなく取れていて◎

布団クリーナーをかけた後の様子です。ご覧の通りまんべんなくしっかり取れていて、4点という結果でした。ある程度清潔にしたいだけであれば、十分な吸引力だと言えます。


今回は布団の上からさらにパッドを敷いて掃除機をかけているので、実際はさらに吸引力がアップします。

検証②:使いやすさ

続いては、使いやすさについての検証です。口コミでは「かなり重い」といった意見もありましたが、実際本当に重いのか合わせて確認しました。


検証は4つの観点(掃除機の持ちやすさ・モード表示の分かりやすさ・収納や移動しやすいか・吸引力が強すぎて扱いづらくないか)で評価。各項目をそれぞれ5段階で評価をして、平均値を結果としました。

ほとんどの項目が平均レベル。そこそこ重いので力が必要

ほとんどの項目が平均レベル。そこそこ重いので力が必要

どの観点で見てもほぼ平均レベルで、3.2点という評価がつきました。口コミであったように、かなり重い訳ではありません。しかし2.1kgとそこそこ重量があるので多少の力は必要です。布団は若干引っ張られますが、頻繁に吸われる訳ではないので問題ありません。


また振動の有無を選択するボタンはとてもシンプルで、機械の操作が苦手な方でも安心です。収納時にはハンディ用ノズルがしっかり本体に収まり、スッキリまとめられますよ。

検証③:お手入れ

次は気になるお手入れのしやすさの検証です。毎日使うものだからこそ、せっかく購入するならお手入れも簡単なものがいいですよね。


今回の検証は、簡単にごみタンクの取り外し・分解できるかを確認、さらに掃除のしやすさなどをチェックしました。他にもごみの捨ての発生頻度が多いか少ないかもごみタンクの大きさから判断しました。


上記のことを総合的に判断して5点満点で評価をします。

ごみ捨ての頻度は少なくてOK!外から量を把握できるのも嬉しい

ごみ捨ての頻度は少なくてOK!外から量を把握できるのも嬉しい

ごみタンクが大きいため、捨てる頻度が少なく手間がかかりません。透明かつ色付きなので、ごみの量を把握できつつも、ハッキリ見えないのが◎で4.2点と高い評価を得ました。


またフィルター構造もシンプル。洗う際も手だけで十分綺麗になります。それなのにブラシが付いているのでとても親切。手を汚したくない方にもおすすめです。


一方、ごみタンクが大きすぎて水中での分解が難しいと感じました。掃除の度に大きい容器を用意して水を張るのはかなり面倒ですね。

検証④:静かさ

最後に静かさを検証します。音が大きくてうるさいとの声がありましたが、実際の音量はどのくらいなのでしょうか。マンションなどにお住いの方は特に気になりますよね。


検証方法は、掃除機の中で1番弱いモードを設定した上で、一定の距離に騒音計を置き、最小・最高騒音量を測定しました。加えて体感で騒音かどうかもチェックし、5点満点で評価をしました。

高音は気になるが、そこまで大きくないので不快感はない

高音は気になるが、そこまで大きくないので不快感はない

高い音が気になりますが、そこまで大きくないので不快感はなく2.6点という結果に。また騒音量は最小75.8・最大75.8と変わらない数値でした。


ただ静かでもないので、口コミの通り夜間に使うのは控えた方が良いでしょう。テレビを見ながら掃除するのも難しそうです。

【レビュー結果】人気の布団クリーナー12商品中6位!布団とハンディの2WAYモデルで便利。吸引力も問題ナシ

【レビュー結果】人気の布団クリーナー12商品中6位!布団とハンディの2WAYモデルで便利。吸引力も問題ナシ

布団専用とハンディ2WAYで使えるシロカの布団クリーナーは、全12商品中6位という結果でした。


吸引力も十分に持ち合わせており、ハウスダストを隅々まで取り除いてくれます。またごみタンクは大容量なので洗うのが少し大変ですが、捨てる頻度が少ないのは使いやすいですね。ハンディ用のブラシ一式が本体にきっちり収納されるので、置き場所にも困りません。


布団掃除に特化した商品に比べると、音の大きさや重さなどで劣る面もありますが、布団もハンディ用も1つで完結できるのでマンションなど収納場所が少ない人におすすめですよ。

まとめ

さて今回は、シロカの布団クリーナーについて比較検証しましたが、参考にしていただけたでしょうか。


電源コードの長い2WAYタイプがとっても便利で、布団・ソファから車まで色んなシーンで使えます。お値段も5000円代とリーズナブルなので、1度試してみてくださいね。

crossline stingray 2WAYハンディ&布団クリーナー

シロカcrossline stingray 2WAYハンディ&布団クリーナー

SVC-350

5,179円 (税込)

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ