パール金属 クールリッチ 電動ハンディかき氷器
パール金属
クールリッチ 電動ハンディかき氷器
2,352円(税込)

パール金属 クールリッチ ホワイトの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

パール金属 クールリッチ ホワイトを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

スマートでスタイリッシュなデザインとその手軽さで人気のかき氷機「パール金属クールリッチ ホワイト」。ネット上の口コミでも高評価が多くみられる一方で「氷が入る量が少ない」「」などの口コミや評判もあり、購入に踏み切れない方も多いのではないでしょうか。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、実際にクールリッチ ホワイトを使って、口どけの良さ・使いやすさを比較検証レビューしました!最後に、使い方のコツを紹介しているので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月29日
目次
クールリッチ 電動ハンディかき氷器

パール金属クールリッチ 電動ハンディかき氷器

D-1348

2,352円 (税込)

手軽にかき氷が楽しめると評判のパール金属 クールリッチ ホワイトとは?

キッチン用品からキャンプ・アウトドア用品まで幅広く扱っている国内メーカー「パール金属」。今回はそんなパール金属の中でも、片手操作も簡単で手軽にかき氷が作れると人気の電動ハンディかき氷機についてご紹介します。

とにかく手軽に使えるかき氷機!

とにかく手軽に使えるかき氷機!

パール金属 クールリッチ ホワイトは、電動ハンディタイプのかき氷機。一見かき氷機とは思えないスマートなデザインもさることながら、その手軽な操作性が人気を博しています。


電動式なので操作の手順はボタン一つでOK。ハンドルを回す労力は必要ないので、面倒くささやかき氷を作っている間に腕が疲れてしまう心配もありません。

女性や子供でも持てるスマートボディに見合わない力強さ!

女性や子供でも持てるスマートボディに見合わない力強さ!

サイズは幅11×奥行13×高さ31.5cmと本体は細身。さらに839gと軽量なので手の小さなお子さんや女性も比較的持ちやすい設計です。


またAC電源使用で、スマートな見た目からは思いもよらないパワフルさも魅力。コードの長さは約1.2mで主に卓上での使用に向いています。

バラ氷が使用可能!レシピ本付属でさまざまに楽しめる

バラ氷が使用可能!レシピ本付属でさまざまに楽しめる

また、バラ氷で作れるので、事前の準備など面倒な作業も不要冷凍庫の場所もとらず、いつでもすぐにかき氷が作れるのは有難いですね。


また付属品としてレストランシェフ監修のかき氷アレンジレシピが付いてくるので、さまざまなテイストのかき氷を楽しめますよ。

パールリッチ クールリッチ ホワイトの口コミは?

パール金属 クールリッチ ホワイトは、コンパクトボディと操作性の簡易さから幅広い世代に人気のかき氷機ですが、購入をためらってしまうような不安な口コミもちらほら。実際にどんな口コミがあるか調査してみました。

口コミ①:氷の量が少ししか削れない

口コミ①:氷の量が少ししか削れない

調査して気になったのは、氷の量が少ししか入らないので、氷を一度にたくさんは削れないという口コミです。大人数で食べる場合は何度も氷を何度も足す必要があり、氷の充填作業が大変だという意見が散見されます。

ごく一般的な製氷機の氷を6個くらいしかいれられません。
それ以上の氷を入れると閉めにくくなります。
その為、量は少ししか作れないので普通に作ろうと思ったら2~3回氷を入れなおさなければなりません。
氷を入れる部分が少ないので、冷蔵庫のブロックアイスならスコップ1杯分。それ以上は入りません。

口コミ②:氷を入れた後のセットが面倒

口コミ②:氷を入れた後のセットが面倒

また、氷を充填した後の本体のセットがやや面倒という声も聞かれました。これは氷を抑える部分にバネが付いているため、本体上部をセットする時に押し込みながら上手くはめる必要があるようです。

平らに氷を入れないと、セットして閉める時にはまらなくなるのはあります。
バネで氷を押しつけるタイプなので、下部に氷を入れた後、上のモーター部分をセットする時に、かなりコツと力が要ります。
慣れればどうと言うことありませんが、お子様やお年寄りの方にはちょっと使いづらいかもしれません。

パール金属 クールリッチ ホワイトを実際に使って検証レビュー!

パール金属 クールリッチ ホワイトを実際に使って検証レビュー!

インターネット上の口コミでは、その使い勝手や能力に関してさまざまな意見が寄せられています。しかしその中でも気になるのは実際の評価ではないでしょうか。


そこで今回は、実際に購入したパール金属 クールリッチ ホワイトを使って、以下の2項目を検証してみます!


検証①:くちどけの良さ

検証②:使いやすさ


パール金属 クールリッチ ホワイトとあわせて、売れ筋の人気かき氷機全13商品も実際に使って比較しています。他のかき氷機も含めたレビュー結果は以下の記事を参考にしてみてくださいね!

検証①:くちどけの良さ

まずはかき氷を食するにあたって気になる食感、くちどけの良さを検証。


今回の検証ではミネラルウォーターで作った氷を使用。削られた氷の見た目と印象、そして実際に口にしたときの食感を参考に、総合的な氷のくちどけの良さの評価を行っています。

きれいな山が作れず…食べてもガリガリしてイマイチ

きれいな山が作れず…食べてもガリガリしてイマイチ

美味しさは最低評価。削られた氷は、昔ながらのシャリシャリ氷なのでキメが粗く、きれいな山の形はできません。残念ながら美味しくなさそうな見た目です。


またシロップなしで口に入れると、やはり食感は粗く歯に沁みます。シロップをかけてから食べてみてもほとんど変わることなくガリガリの食感です。好みもありますが、あまり食べ続けたいとは思えません。

検証②:使いやすさ

次はかき氷機としての使いやすさを検証。


氷を商品にセットして削り、後片付けをするまでの作業がスムーズにできるかを評価

氷を入れたあとのパーツの接続が困難!1回にできる量も少ない…

氷を入れたあとのパーツの接続が困難!1回にできる量も少ない…

上部と下部が分かれる部分がパッと見ただけですぐにわかるので、氷のセットは簡単にできます。刃の角度調整等の細かな設定もないので、あとはボタンを押すだけで作れる簡単仕様です。


しかし口コミで指摘されていたように、氷をセットしたあとのパーツの接続が面倒。中に入れたバラ氷がぐらつき、スムーズに取り付けられません。慣れやコツが必要となります。


また、1回に入るバラ氷は6個のみと今回検証したかき氷の中でも作れる量が一番少ないです。だからといってぎゅうぎゅうに氷を詰めると更にパーツのはめ込みが困難に…。

機械音が気になるが片手操作でパワフル仕様!

機械音が気になるが片手操作でパワフル仕様!

使用中は氷を削る音がバキバキ鳴るので、そのスリムなボディから壊れるのではないかと少々心配になることも。しかし機械自体の振動などは問題なく、片手操作ができるのでお子さんでも簡単に取り扱うことができるので問題ありません。

【レビュー結果】1度に食べれる氷の量が少なく、セットもやや面倒…13商品中12位に

【レビュー結果】1度に食べれる氷の量が少なく、セットもやや面倒…13商品中12位に

パール金属 クールリッチ ホワイトは、そのスリムな体型ゆえに削れる氷の量も少なく、家族でかき氷を存分に楽しみたいという場合には役不足感が否めないため、13商品中12位という結果です。


しかし片手で持てるスリムさと、ボタン1つでできる操作性の手軽さはかなり高く評価できます。ハンドルをガリガリと回す手間は一切なく、簡単にかき氷を楽しめるのがメリットです。


少人数で使用する場合や調理に削った氷を使用したい方など、少量で充分という方にはとっても便利。またガリガリと食べ応えがある昔ながらのかき氷が好みという方にもおすすめです。

氷は水平に置くのがコツ!パール金属 クールリッチ ホワイトの使い方

氷は水平に置くのがコツ!パール金属 クールリッチ ホワイトの使い方

最後に、パール金属 クールリッチ ホワイトの使い方をご紹介します。まずは本体の上部を取り外し、バラ氷を5~6つほど中に入れましょう。ガタガタとならないよう調整しながら再度上部をかぶせてください。


このとき氷をなるべく平らに置くことがコツ!上部のパーツをセットする際にぐらつかず割とスムーズに装着できますよ。


あとはコンセントを差して、ボタンを押すだけ。あとは好みの量になったらボタンから手を放せば止まるのでお好みでどうぞ。

まとめ

今回は、パール金属 クールリッチ ホワイトを実際に購入して、使用する上で気になるポイントを徹底検証していきました。


一度に削れる氷の量は少ないですが、かき氷機自体の間口が狭いのでお料理のトッピングや細身のグラスにも氷を削り入れることができ、見た目にもおしゃれなかき氷が使れますよ!気になる方はぜひ一度使ってみてくださいね。

クールリッチ 電動ハンディかき氷器

パール金属クールリッチ 電動ハンディかき氷器

D-1348

2,352円 (税込)

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ