マンダム ギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプ
マンダム
ギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプ
967円(税込)

ギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプを実際に使って検証レビュー!口コミや評判は本当?

ギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプを実際に購入して、徹底的に比較検証しました!

メンズ用スキンケア商品でトップシェアを誇るマンダムから発売されている「ギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプ」。男性にありがちなオイリー肌でもすっきりあぶらを吸収してくれると人気が高い商品です。しかしその一方で、「あぶらがまったくとれない」「ケースからフィルムが出しにくい」といった吸収力や使用感についての不満の声も上がっています。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプを実際に使って、吸収力・使用感を比較検証しました!最後にギャツビー パウダーあぶらとり紙もあわせてご紹介しますので、購入する際の参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月20日
目次
この商品を動画で見る
ギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプ

マンダムギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプ

967円 (税込)

ギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプとは?

ギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプとは?
ギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプは、特殊フィルムのミクロの穴で毛穴の奥のあぶらまでしっかり吸収してくれるあぶらとり紙。ギトギトのオイリー肌も瞬時にサラッとさせてくれるのが特徴です。

肌あたりのよいソフトフィルム仕様で、気になるテカリやべたつきの原因となる皮脂を素早く吸収してくれます。メンズ用として人気の高い商品ですが、その吸収力の高さからオイリー肌タイプの女性にも人気です。

ギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプとは?

フィルムシートは色の違いがはっきり分かるグレーカラー。あぶらの吸収が目で見てしっかり確認できるから、取れていることを実感できます。ギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプは、肌のあぶら浮きを抑え、魅力的な肌に魅せてくれる優秀なアイテムです!

ギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプを実際に使用して検証レビュー!

ギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプを実際に使用して検証レビュー!

出典:my-best.com

インターネット上の口コミには、吸収力や使用感についてよくない意見も寄せられていますが、やはり気になるのは実際の評価ではないでしょうか。


そこで今回は、mybest編集部でギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプを実際に購入・使用して、以下の2項目を徹底的に検証していきます!


検証①:吸収力

検証②:使用感


ギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプとあわせて、売れ筋のあぶらとり紙20商品も実際に使って比較しています。他商品も含めたレビュー結果は以下の記事を参考にしてみてくださいね!

検証①:吸収力

検証①:吸収力

あぶらとり紙にもっとも重要な吸収力の検証から始めます。


今回は、馬油を人工皮膚に数的垂らし、まんべんなく薄く伸ばしテカリを再現して検証ギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプを人差し指・中指・薬指で皮膚に一度だけ押し当て、どれくらいあぶらが取れたかをチェックします!

吸収力は意外にも普通だがはっきり視認できるので満足感あり

吸収力は意外にも普通だがはっきり視認できるので満足感あり

画像上は人差し指・中指・薬指でかるく押しあてたところ。吸収力は意外にも普通ですが、ある程度吸収してくれているのが分かります。吸収した部分は黒色に変わっており、指の跡まではっきりと分かるくらい目に見えるので達成感はあります。


吸収力は悪くありませんが、ひどいオイリー肌の人は一枚だけではあぶらが取り切れないことも。二枚目を使う必要が出てくる場合があるのも、押さえておきましょう。

検証②:使用感

検証②:使用感

次に検証するのは使用感です。


あぶらとり紙を普段から愛用しているスタッフと、ほとんど使ったことが無いスタッフの計5名で検証肌触り・香り・持ち運びのしやすさなど実際の使い心地はどうなのかしっかり評価します!

小鼻のまわりにあてやすい薄めのシートが◎

小鼻のまわりにあてやすい薄めのシートが◎

シートは独特の質感が特徴の薄めのフィルムタイプ。普段紙タイプに慣れている方だと違和感を感じるかもしれませんが、引っ張っても破けるということはなくしっかりしています。肌にあてやすく、小鼻のまわりもしっかり密着してくれるので、あぶらのとり残しもありません。


1枚の大きさは約9cm×5.5cmで、手のひらサイズです。片手におさまりやすく、おでこの広い面も1枚で対応できます。香りはついていないので、男性・女性とも抵抗なく使えますね。

1枚ずつ取り出しやすいが、男性的なパッケージは賛否両論

1枚ずつ取り出しやすいが、男性的なパッケージは賛否両論

ケースの見た目はモノトーンでやや男性的な印象ですが、取り出し口の折り返し部分にシールの工夫がしてあり、シートにあてるだけで1枚ずつ取り出せる仕組みになっているのは感動!すばやく取り出せるので2、3枚一気に出してしまった…という失敗がありません。最初は取り出し方に戸惑ってしまうかもしれませんが、慣れればスマートに取り出すことができます。


ですが、やはりギャツビーのロゴマークがケースに大きく入っているので、男性的なイメージが強く、女性が持ち歩くのに抵抗を感じるといった声もスタッフから出ました。ケースが無地か、ロゴマークがもう少し小さければ使いやすくてよかったですね。

【レビュー結果】男性的なパッケージで女性は抵抗あり…あぶらとり紙20商品中12位という結果に

【レビュー結果】男性的なパッケージで女性は抵抗あり…あぶらとり紙20商品中12位という結果に

ギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプは吸収力は悪くありませんが、メンズ向け商品ということもあり、女性が使いにくいという点で、20商品中12位という結果になりました…。


でも、シートが1枚ずつ取り出しやすい取り出し口の工夫はかなり高評価シート自体も非常に頑丈で、雑に扱っても破れないのもポイントでした。


男性的なパッケージやグレーのシートは見ようによってはシンプルと評価ができますので、女性でも気にならないといった方なら一度試していただきたい商品です!

ギャツビー パウダーあぶらとり紙もおすすめ!

顔のあぶら浮きをしっかり抑えつつ、サラサラ感を持続させたい!という方におすすめなのが「ギャツビー パウダーあぶらとり紙」。透明スムースパウダーを配合しているので、サラッサラの手触りを実感できますよ。オイリー肌で困っている、あぶらとり紙を使ってもすぐテカリやべたつきが気になってしまうという方におすすめです。


パウダーが配合されているため、使用後の肌は若干白くなります。白くなっては困るという男性には向いていないかもしれません。ただ、お粉を塗りなおしたようなマットな質感が蘇るため、女性の方には使いやすいアイテムとなっていますよ。

まとめ

今回はギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプの吸収力・使用感について検証しました。


吸収力も悪くなく使いやすいあぶらとり紙です。男性的なパッケージやフィルムカラーに女性は抵抗があるかもしれませんが、コスパがよく安心して使えます。一度ギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプを試してみてはいかがでしょうか。

ギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプ

マンダムギャツビー あぶらとり紙 フィルムタイプ

967円 (税込)

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ