パナソニック 除湿機 F-YHSX120を実際に使って検証レビュー!口コミや評判は本当?
パナソニック ハイブリッド方式衣類乾燥除湿機
パナソニック | ハイブリッド方式衣類乾燥除湿機
47,478円(税込)

パナソニック 除湿機 F-YHSX120を実際に使って検証レビュー!口コミや評判は本当?

パナソニック 除湿機 F-YHSX120を実際に購入して、徹底的に比較検証しました!

省エネ除湿機として話題のパナソニック 除湿機 F-YHSX120。節電に定評があるものの、稼働音に関してうるさいと悪い口コミがあるため、就寝中や夜間利用で不便だったらどうしようと心配になりませんか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、パナソニック 除湿機 F-YHSX120を実際に使って、除湿能力・乾燥能力・使いやすさ・静かさを比較検証レビューしました!最後には、気になる分解掃除方法についても紹介しています。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年06月26日
目次
ハイブリッド方式衣類乾燥除湿機

パナソニックハイブリッド方式衣類乾燥除湿機

47,478円(税込)

パナソニック 除湿機 F-YHSX120とは?

パナソニック 除湿機 F-YHSX120とは?

独自の新乾燥アルゴリズムのエコナビを搭載し、省エネに力を入れているパナソニック 除湿機 F-YHSX120。無駄な送風機能を省いたり、干し方や干す量に合わせて風向きを調整するなど、節電に役立つ機能が評判です

1年中利用できるハイブリッド式を採用

1年中利用できるハイブリッド式を採用

パナソニック 除湿機 F-YHSX120はハイブリッド式を採用している除湿機。ハイブリッド式とは、結露を利用して除湿するコンプレッサー式と、ヒーターの熱で乾燥した空気を吹き出すデシカント式の両方を組み合わせた除湿方法です。


コンプレッサー式だけだと寒さで除湿力が減退。デシカント式だけだと夏場の消費電力が大きくなるなどのデメリットがあります。ところが、ハイブリッド式は両方のデメリットをカバーできるので、通年で利用可能夏場や冬場など利用シーンに応じて節電できます。

部屋干しでも除菌・悪臭予防ができるナノイーXを搭載

部屋干しでも除菌・悪臭予防ができるナノイーXを搭載

パナソニック 除湿機 F-YHSX120には、細菌増殖や悪臭を予防するためのナノイーXを搭載。ナノイーXとは水に包まれた微粒子イオンのことで、空気を清浄し除菌したり、悪臭を予防したりします。夜間や冬場など、部屋干しせざるを得ないときに活躍してくれるのは嬉しいポイントですね!

パナソニック 除湿機 F-YHSX120を実際に使って検証レビュー!

パナソニック 除湿機 F-YHSX120を実際に使って検証レビュー!

機能面が充実し、省エネで評判の高いパナソニック 除湿機 F-YHSX120。一方で、悪い口コミでは「稼働音がうるさい」という声が目立ちました。しかし、稼働音については実際に利用してみないと判断できないですよね。


そこで今回は、パナソニック 除湿機 F-YHSX120を実際に使用し、専門家協力のもと下記の4点について徹底検証してみました!


検証①:除湿能力

検証②:乾燥能力

検証③:使いやすさ

検証④:静かさ


また、パナソニック 除湿機 F-YHSX120とあわせて、人気の除湿機を実際に使って専門家協力のもと比較しています。他の商品を含めた検証結果は以下の記事でご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

検証①:除湿能力

検証①:除湿能力

まずは除湿機を利用する上でもっとも気になる除湿能力についての検証です。今回は、浴室に除湿機と加湿機を同時に2時間稼働させ、気温と湿度をできるだけ一定に保った状態で検証。


その後に、排水タンクにどれだけの水が溜まったのか計測し、除湿量を比較していきます。

2時間で除湿量は897ml!比較した商品の中でも平均的

2時間で除湿量は897ml!比較した商品の中でも平均的

2時間稼働した後に排水タンクを計測してみると897ml。比較した人気除湿機の中でも平均的な除湿量です。今回、除湿力が一番高いモノで1,412ml。一番低いもので10mlという結果を踏まえると、他の除湿機と比較して可もなく不可もなく、平均的な除湿力です。


通常利用している分には不満はありませんが、梅雨時期の利用や広い部屋での利用では、除湿しきれるか心配になります。

検証②:乾燥能力

検証②:乾燥能力

続いて乾燥能力について実力を見てきます。


今回は、クローゼットの中に靴下・シャツ・パーカー・バスタオルを干して、パナソニック 除湿機 F-YHSX120を2時間稼働させて検証。実施前後の水分量と手で触ったときの湿り気の有無を確認していきます。

乾燥力はやや高め!靴下とシャツはしっかり乾く

乾燥力はやや高め!靴下とシャツはしっかり乾く

今回比較検証した除湿機13商品の中では、乾燥力がやや高め。靴下とシャツはしっかりと乾きます。しかし、バスタオルは部分的にしか乾いておらず、パーカーは水分量が2分の1になっただけで、ほとんど乾いていません。厚手のものを乾かすには、3~4時間稼働させる必要がありそうです。

検証③:使いやすさ

検証③:使いやすさ

次は使いやすさについて検証。


排水タンクの水の捨てやすさ・持ち運びや移動のしやすさ・その他便利機能の有無を確認します。

満タンでもOK!取っ手付きタンクで持ちやすい

満タンでもOK!取っ手付きタンクで持ちやすい

排水タンクには取っ手が付いているので、手を滑らせて落とすことなく排水がしやすい!また、タンクの排水口には開閉式のフタが付いているので、満水で水捨て場まで持ち歩いてもこぼす心配もありません。女性でも扱いやすい、ホスピタリティにあふれた排水タンクです!

重くてキャスターがないので移動が不便…

重くてキャスターがないので移動が不便…

パナソニック 除湿機 F-YHSX120本体にはキャスターが付いておらず、わざわざ持ち上げる必要があるので、移動が不便!さらに本体重量が13.9kgもあるので、男女問わず持ち運びが非常にしにくい…。手軽に場所移動ができない点はマイナス評価です。

衣類の消臭・除菌など機能面が充実!

衣類の消臭・除菌など機能面が充実!

パナソニック 除湿機 F-YHSX120には、クローゼット内を消臭・除菌してくれる衣類ケアモードを搭載。その他にも、おまかせ除湿・カラッとキープ・衣類速乾など、使用シーンに応じて選べる機能が充実しています。


【モード&機能】

  • 除湿(強・中・弱・からっとキープ)
  • 衣類乾燥(少量速乾・おまかせ・音ひかえめ・速乾)
  • 衣類ケア(クローゼット・ニオイ・花粉)
  • 風向上下(全方向・上方向・下方向)
  • 風向左右(ウェーブ・ワイド・スポット)
  • 切タイマー(2h・4h・6h)
  • 内部乾燥(ナノイーX)
  • 湿度LED表示

検証④:静かさ

検証④:静かさ

最後に悪い口コミで目立った、静かさについて検証。口コミでは稼働音がうるさいと言われていましたが、実際はどうなのかモード別の騒音量を計測し検証していきます。

最高出力だと騒音がうるさい…

最高出力だと騒音がうるさい…

各モード別で騒音を計測してみると、最小騒音量53.6db・最高騒音量62.4dbと、今回比較した除湿機13商品の中でも騒音が大きい部類に。最小騒音量は、一般的に換気扇レベルなので気になりませんが、最高騒音量だと掃除機・洗濯機と同等レベルになるので、就寝時の利用は困難です。


音に敏感な人は、「音ひかえめ設定を利用する」「寝室では使わない」などの対策を講じる必要があります。

【レビュー結果】充実した機能の割に能力が平均的、人気除湿機13商品中7位に…

【レビュー結果】充実した機能の割に能力が平均的、人気除湿機13商品中7位に…

パナソニック 除湿機 F-YHSX120は人気の除湿機13商品中7位になりました。除湿能力・乾燥能力ともに平均よりもやや高いものの、約4.7万円前後の除湿機としては能力不足。また、本体が重くキャスターが付いていないため、持ち運びが困難なのも気になります。


とはいえ、ハイブリッド式で通年利用ができたり、ナノイーX搭載で部屋干しをしても除菌・消臭できる点が非常に魅力的!使い勝手よりも充実した機能を優先したい人や、クリーンな室内環境で部屋干ししたい人におすすめの除湿機です。

パナソニック 除湿機 F-YHSX120の分解掃除方法

インターネット上で質問の多かった分解掃除。実は排水タンクとフィルターを分解して掃除できるのですが、一体どのようにして分解したら良いのか気になりませんか?そこで最後に、パナソニック 除湿機 F-YHSX120の分解掃除方法について紹介していきます!

排水タンクはフタを外して掃除可能!1ヵ月に1回が目安

排水タンクはフタを外して掃除可能!1ヵ月に1回が目安

排水タンクは上部に付いているフタを外して掃除できます。各パーツをそれぞれ水洗いし、フロート部分は絶対に外さないようにして、ぬめり気を落としましょう。理想の掃除頻度は1ヵ月に1回程度です!


【フタの外し方】

  1. タンクハンドルを上げる
  2. 排水口を開ける
  3. 排水口を引っ張らないようにしてふたを上に引き上げる

フィルター掃除は2週間に1回が目安

フィルター掃除は2週間に1回が目安

フィルターはつまみを手前に引くだけで簡単に取り外し可能。掃除機のノズルを利用して、フィルターの隙間に溜まった汚れを吸い込んでください。この時、絶対に水洗いしないように注意しましょう。掃除頻度の目安は2週間に1回です!

まとめ

今回はパナソニック 除湿機 F-YHSX120についてご紹介しました!パナソニック独自のイオン技術であるナノイーXや、通年利用可能なハイブリッド式を採用しているなど機能面が充実している一方で、持ち運びが不便で使い勝手はイマイチという結果に。


また、除湿・乾燥能力ともに、比較した除湿機の中でもやや高いくらいで、優秀とは言い難いものでした。とはいっても、衣類を消臭・除菌できるのは非常に嬉しいポイント。除湿だけでなく充実した乾燥機能が欲しい人におすすめの除湿機です!ぜひ購入を検討中の方は、参考にしてみてくださいね!

ハイブリッド方式衣類乾燥除湿機

パナソニックハイブリッド方式衣類乾燥除湿機

47,478円(税込)

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ