1. TOP
  2. >
  3. ビューティー・ヘルス
  4. >
  5. ボディケア用品
  6. >
  7. コットンラボ 汗取りパットの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
コットン・ラボ Ag+汗とりパット
コットン・ラボ
Ag+汗とりパット
365円(税込)

コットンラボ 汗取りパットの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

コットンラボ 汗取りパットを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

ふわふわで柔らかな肌触りが心地よいと評判の「コットンラボ 汗取りパット」。一方で、「粘着力が弱くてはがれやすい」「吸水力があまりない」「肌触りがゴワゴワ」といったマイナスの口コミもあるようです。悪い口コミが気になって購入に踏み切れないという方もいるのではないのでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、コットンラボ 汗取りパットを実際に使って、吸収力・ズレにくさ・肌触りを比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月29日
目次

ふわふわ素材が心地よいと人気のコットンラボ 汗取りパットとは?

コットンラボは、コットン素材にこだわりをもって商品を提供し続けているメーカーです。今回は、そんなコットンラボから販売されている、唯一の脇汗パッドについてご紹介します!

コットンメーカーだから実現できるやわらかな肌ざわり

コットンメーカーだから実現できるやわらかな肌ざわり

コットンラボ 汗取りパットの魅力はなんといってもやわらかな肌触り!人気の秘訣は、このふわふわな感触としっかり汗を吸い取ってくれるコットン素材にあるようです。

銀イオンで気になる汗のにおいをしっかりキャッチ!

銀イオンで気になる汗のにおいをしっかりキャッチ!

さらにこだわりのコットンシートには、銀イオンが配合されています。やさしく汗を吸収しつつ、しっかりと汗のにおいもケアもしてくれますよ。

大判サイズだからどんなに汗をかいても安心!

大判サイズだからどんなに汗をかいても安心!

シートの大きさは、113×123mmと他の脇汗パッド商品と比較すると大判サイズです。たっぷり汗を吸収してくれるので、汗っかきの方でも安心!


貼りやすさもこの商品の特徴です。貼りやすいようにハーフスリットの入ったハクリ紙が使われています。大判サイズでも簡単に貼れるのは嬉しいですね。

脇汗パッドの中でもダントツの安さ!

脇汗パッドの中でもダントツの安さ!

1箱に40枚入りでおよそ400円弱という価格は、他メーカーの脇汗パッドと比較してもかなり安価です。たくあん使えるので、毎日使いたい方にはかなり重宝しそうですね。

コットンラボ 汗取りパットの口コミは?

口コミを見てみると、「装着しやすくはがれにくい」「汗もよく吸い取ってくれる」など評価が高いコメントもありますが、その真逆の悪い口コミも多数見受けられました。実際の口コミをいくつか取り上げてみます。

口コミ①:汗を吸い取ってくれない!

口コミ①:汗を吸い取ってくれない!

大判に作られているのだから吸水力は問題なしかと思いきや、一部では「吸水力が弱い」「しっかりと汗を吸い取ってくれない」などの吸水力に不安を感じる口コミが見られました。脇汗パッドを購入するにあたり1番重要ともいえる吸水力が悪いとなると購入をためらってしまいますよね。

こちらは吸収力が非常に弱いです。ワイシャツに貼って使用していましたが、パットを貼っている意味があるのか疑問に思うくらい汗を通します。パットを購入するような汗を気にする方には不向きです。
人より脇汗の量が多い、少ないの基準が分からず、こちらの普通サイズを選んで撃沈しました。女性なのに…女性用のパッドには吸水しきれないほどの汗っかきだったのか私…。

口コミ②:「粘着力が弱い」と「強すぎる」の二極化

口コミ②:「粘着力が弱い」と「強すぎる」の二極化

粘着力に関しては、「衣服にくっついてくれない」という口コミと「粘着力が強すぎて粘着剤が取れない」と真逆な意見がありました。くっつかないのも困りものですが、くっつきすぎて大切な洋服がダメになってしまうのも困りますよね…。

粘着力弱い。すぐ剥がれてしまうので付ける意味がない。
ワイシャツに貼って1日過ごすとシャツに粘着剤が付着し取れなくなります。シャツを数枚ダメにしました。

口コミ③:ゴワゴワな肌触りで違和感あり

口コミ③:ゴワゴワな肌触りで違和感あり

コットン素材でやわらかな肌触りが魅力の汗とりパットでしたが、中には「肌触りがゴワゴワ」という口コミもちらほら見受けられました。肌触りは使い続けていくうえでとても重要なポイントです。肌に直接触れるものなので、肌荒れしないかどうかも気になりますね…。

脇汗が酷く、パットを使っています。安い方が良いのでこれを選びましたが、機能的には不満ないですが、ゴワゴワ感がかなりあります。
上手く貼れば剥がれはしないですが、結構分厚いのでシャツとかにはるとゴワゴワして、カサカサ音がするのが気になるかなと思います。

コットンラボ 汗取りパットを実際に使って検証レビュー!

コットンラボ 汗取りパットを実際に使って検証レビュー!

インターネット上では、良い評価と極端に悪い評価の2つに分かれているコットンラボの汗とりパットですが、実際に使用してみないことには何とも言えませんよね。


そこで今回は、この汗とりパットを使って、以下の3項目を検証してみました。


検証①:吸水力

検証②:ズレにくさ

検証③:肌触り


コットンラボの汗とりパットの他に、人気の脇汗パッド全16商品を実際に使って比較していますので、他の脇汗パッドのレビュー結果が気になる方は以下の記事を参考にしてみてください。

検証①:吸水力

まずは、最も気になる吸水力を検証します。


1枚で吸水できる量や水の広がり具合をチェックするため、シャツに貼った脇汗パッドにスプレーで水を吹きかけ、シャツ生地へ水が染み出すまでの水量をカウントしました。


水量はワンプッシュごとに出る水の量(0.2ml)×プッシュ数で算出し、5段階で評価しています。

大判サイズで納得の吸収力!

大判サイズで納得の吸収力!

結果は、パッド1枚でスプレー45回分にあたる9ml分の水を吸収し、5段階評価中4を獲得しました。コットンラボ 汗取りパットは、他の脇汗パッドと比較して大判サイズで作られているため、キャパが大きい分吸収もしっかりとされているようです。この吸水量なら汗っかきの方にもおすすめできます。

検証②:ズレにくさ

続いて、ズレにくさの検証です。日常生活で位置ズレが起こったり、パッドがヨレてしまったりといったトラブルが起きないかをチェックします。


コットンラボの汗とりパットを実際に着用し、4時間後のヨレ・ズレ具合をチェックし、結果を5段階で評価しました。

しっかりとした粘着力とスムーズな取り外しが可能!

しっかりとした粘着力とスムーズな取り外しが可能!

粘着力は、しっかりと服にくっついて4時間後も全くズレなかったため、最高評価の5を獲得しました!朝から晩まで1日中ズレの心配がないので、学生・主婦・会社員どんな方でも満足できるでしょう。


口コミの中には「接着剤が付着して服から取れなくなる」といった剥がしにくさに関する酷評もありましたが、実際はスムーズに取り外すことができました

検証③:肌触り

最後に肌触りを検証します。


皮膚の薄い脇部分の肌に負担がかからないかという観点で、素材感の良し悪しや肌刺激の有無をチェックしました。今回も5段階で評価しています。

貼ってる感はアリだが、肌触りはふわふわ!

貼ってる感はアリだが、肌触りはふわふわ!

検証結果は5段階中3という結果に。大判サイズに作られているため、貼ってる感はどうしても出てしまいます…。また、シートはふわふわで快適ですが、フチの部分が肌にあたる違和感はややありました。敏感な方だと不快に感じてしまうかもしれません…。

【レビュー結果】人気脇汗パッド16商品中5位!大判サイズなので貼っている感が強い

【レビュー結果】人気脇汗パッド16商品中5位!大判サイズなので貼っている感が強い

吸水力・ズレにくさはほぼ文句なし、肌触りもふわふわで心地よいと高評価だった、コットンラボの汗とりパット。しかし、その順位は全16商品中5位。順位を下げた理由は、大判サイズで貼っている感が強いこととシートのフチが肌に当たって刺激を感じることです。


悪い点もありますが、40枚入り約400円のコスパは最強特に学生さんや毎日使いたい方、こまめに貼りなおしたい方にはベストな商品といえるでしょう。


とにかく吸収力が高くて、ズレにくい脇汗パッドを探している!という方はぜひ一度試してみてください。

片方ずつ貼り付けることがポイント!コットンラボ 汗取りパットの使い方

片方ずつ貼り付けることがポイント!コットンラボ 汗取りパットの使い方

この汗とりパットはハーフスリットの入ったはくり紙が採用されているので、大判サイズでありながら衣服にきれいに貼ることが可能です。その正しい使い方を説明します。


  1. はくり紙の片方だけをはがします
  2. 接着面を衣服に貼り付けます
  3. 2つに折り、もう片方のはくり紙をはがして貼り付けます

以上です。簡単ですよね?ポイントは、ハーフスリットの入ったはくり紙をいっぺんに全てはがさないこと!全部はがしてしまうと、貼り間違え時にくっついてしまい修正がきかなくなってしまうので、まずは半分だけはがすということを気をつけましょう。


折り目の部分を脇の部分にそろえて貼るというのも目安にするとさらにきれいに貼れますよ!

まとめ

今回は、コットンラボの汗とりパットを検証レビューしました。


吸水力・ズレにくさ・肌触りとほぼ完ぺきでしたが、「貼ってる感」が順位を下げる要因に…。とはいっても、コスパがいい商品なので、1度試してみる価値は十分にあります。特に脇汗が気になって毎日使いたい方やこまめに貼り替えたい方は、この汗とりパットをぜひ試してみてください!

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ