EXIO アンダーシャツ 半袖 丸首
EXIO
アンダーシャツ 半袖 丸首
790円(税込)

EXIO アンダーシャツ 半袖 丸首の悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

EXIO アンダーシャツ 半袖 丸首を実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

加圧感・着心地・高コスパと3拍子揃ったアンダーシャツとインターネット上で人気が高い「EXIO アンダーシャツ 半袖 丸首」。その一方で、「冷感が弱い」「汗をかくとべたつく」などの悪い口コミ・評判もあって、購入を迷っている方もいるのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、EXIO アンダーシャツ 半袖 丸首を購入し、実際に使ってみて、蒸発性・通気性・接触冷感を比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年10月15日
目次

汗をかいてもサラッと感が嬉しい、EXIO アンダーシャツ 半袖 丸首とは?

高品質低価格をコンセプトに、機能性を重視したインナー・スポーツウェアを展開するEXIO(エクシオ)。その中でも人気の商品、EXIO アンダーシャツ 半袖 丸首の魅力をご紹介します。

高コスパ&機能性!ビジネスからスポーツシーンまで大活躍

高コスパ&機能性!ビジネスからスポーツシーンまで大活躍

高品質低価格をモットーにするEXIO。注目のEXIO アンダーシャツ 半袖 丸首も800円ほどと、コスパの良さは抜群です。冷感素材が使われ、伸縮性抜群・吸汗速乾・抗菌防臭加工済みという、メンズには嬉しい機能が充実しているのも見逃せません。


体にフィットするのでワイシャツ姿もスッキリ。常にドライな状態を保つので、スーツ着用時も爽やかに過ごせます。またUVカット効果も備えた素材は、TAPPING EFFECT機能により、激しい動きにも縦横無尽に対応。スポーツシーンでも大活躍すること間違いなしですね。

ファッション性にも優れたおしゃれなインナー

ファッション性にも優れたおしゃれなインナー

MからXXLの4サイズ展開なので、体格の良い方も選びやすいと評判。また8カラーを豊富に取り揃え、インナーにもファッション性を求める方にピッタリです!EXIOのロゴもさり気なく、スポーツ時にアウターとして着てもおしゃれにキマリます。


Yahoo!ショッピングやAmazonなど、オンラインストアで手に入れやすいのも魅力ですね。

EXIO アンダーシャツ 半袖 丸首の口コミは?

EXIO アンダーシャツ 半袖 丸首は、コスパが高く機能性に優れた冷感インナーですが、中には購入をためらってしまうような口コミも...実際にどんな口コミがあるのか調査してみました。

口コミ①:べたついて、汗対策にならない

口コミ①:べたついて、汗対策にならない

多く見かけた口コミとして、汗をかくとべたついてしまうという声がありました。原因として考えられるのは、生地の薄さと速乾性の低さのようです。

安いだけあって、汗をかくとベタツク
着心地も悪くないですが、運動や仕事で大量の汗をかくとべったべたで...それに即乾性も低い感じ。

口コミ②:接触冷感?全然ひんやりしない...

口コミ②:接触冷感?全然ひんやりしない...

他に多かったのは、冷感素材なのにひんやりしないという声。仕事で着用すると暑かった、着た瞬間にヒヤッとしないなどといった口コミを多く見かけました。

思ったほど冷感を感じません、本格的な夏はまだまだ先ですが少し物足りないですね。
帰宅後の汗臭もないように思えますが、接触冷感については、イマイチわからないです。

EXIO アンダーシャツ 半袖 丸首を実際に使って検証レビュー!

EXIO アンダーシャツ 半袖 丸首を実際に使って検証レビュー!

着た時にひんやりしない・汗でべたつくなどといった、残念な口コミもインターネット上で見かけるEXIOの半袖アンダーシャツ。しかし、真偽のほどは実際に使ってみなければわかりませんよね。


そこで今回は実際にEXIO アンダーシャツ 半袖 丸首を購入し、以下の3つの項目について検証してみました。


検証①:蒸発性

検証②:通気性

検証③:接触冷感


EXIO アンダーシャツ 半袖 丸首も含め、メンズ冷感インナーのおすすめ人気の15商品を実際に使って比較検証しています。他の冷感インナーの検証結果も、ぜひ参考にしてみてくださいね!

検証①:蒸発性

まずは、着心地で大事なポイントになる蒸発性(吸湿速乾性)の検証です。口コミでは「汗をかくとべたつく」という声もありましたが、実際にはどうなのでしょうか?


今回はmybest編集部と外部専門機関のコラボにより、蒸発性を測定します。測定基準は、EXIOの半袖アンダーシャツの裏面(吸水面)に水分を含ませ、20分後にどれくらい水分が蒸発するか。標準的な蒸発性の目安は、20分後に30%蒸発としました。

高い蒸発性ながら、首周りのきつさで快適さ半減

高い蒸発性ながら、首周りのきつさで快適さ半減

20分後に確認したところ40%以上蒸発していたので、EXIO アンダーシャツ 半袖 丸首は高い蒸発性で、吸湿速乾性に優れサラッとした着心地を保てることが分かります。


しかし、つるつるした質感の生地は密度が高く、また襟ぐりが小さいため首が絞まった感じがして、蒸発性が高いわりに今一つ快適な着心地とは言えません。首回りの小さめなインナーがお好みという人や、首が細めな人向きですね。

検証②:通気性

「汗をかくとべたつく」という口コミもあったので、蒸散性に続いて、通気性もしっかりチェックしていきましょう。蒸発性の検証同様、外部専門機関の協力のもと通気性の測定をします。

通気性は可もなく不可もなく、ごく普通のTシャツ

通気性は可もなく不可もなく、ごく普通のTシャツ

インナーの内側の体温や湿り気を放出して、常にドライな状態を保つ通気性の検証では、残念ながら特筆するような結果になりませんでした。


素材目地の密度が非常に高いため、メッシュ素材や目地の粗い素材に比べ通気性は劣るという結果に。しかしフィット性の高さと、蒸発性が優秀で発汗時の不快感を軽減してくれるのはグッド。

検証③:接触冷感

最後に、接触冷感の検証です。「冷感じゃない」という口コミがありましたが、実際のところはどうなのでしょう?


上記2つの検証と同様、外部専門機関の協力を得て裏地の接触冷感度を測定しました。着用した瞬間に感じるひんやり度で、接触冷感度を確認します。

着た瞬間に少しひんやり、着用中は体温を調節してくれるインナー

着た瞬間に少しひんやり、着用中は体温を調節してくれるインナー

着用した瞬間のひんやり度は、少し感じるくらい。ただ、体温コントロール機能を持つ素材が、かいた汗を蒸発させながら熱も外に放出してくれます。体温上昇が抑えられ快適な着心地をキープできるでしょう。


着用した瞬間に強めのヒンヤリ感を求める方にはあまり向いていませんが、少しでも着用中の快適さが欲しい方にはピッタリです。

【レビュー結果】人気のメンズ冷感インナー15商品中8位!吸収速乾性に優れているが、首回りのきつさが気になる

【レビュー結果】人気のメンズ冷感インナー15商品中8位!吸収速乾性に優れているが、首回りのきつさが気になる

EXIO アンダーシャツ 半袖 丸首は、吸収速乾性・フィット性の高さは評価できるものの、通気性と接触冷感の結果が今一つ伸びず、人気のメンズ冷感インナー15商品中8位にランクインしました。


身頃・裾丈のサイズ感には問題ありませんが、首回りに絞まる感じがあり、上半身がガッチリしている方は注意が必要です。


しかし、UVカット・4方向ストレッチ・体温コントロール・抗菌防臭など、さまざまな効果を持つ素材は高評価。体にフィットしながら動きを妨げず、筋肉や関節への負担を緩和する機能も備えているのは大きな魅力です。


サイズ・カラー展開が豊富でコスパもいいので、ファッション性の高いインナーを求めている人、また日常からスポーツシーンまで活用できるインナーを必要とする人におすすめです。

ビジネスウエアのアンダーにもさりげなくカラーシャツを選んで、NY流に着こなす!

ビジネスウエアのアンダーにもさりげなくカラーシャツを選んで、NY流に着こなす!

コスパの良いEXIO アンダーシャツ 半袖 丸首はカラーが豊富。ぜひ日常使いで楽しんでみましょう。フィット性が高いので、ビジネスシーンでもワイシャツに響くことなくスッキリ着こなせます。抗菌防臭加工も施されているので、1日中アクティブに仕事をしても快適!


EXIOの半袖アンダーシャツは、ワイシャツのカラーシャツに合わせて選ぶのがポイントです。あなたも、ちょっとおしゃれなニューヨーカースタイルを楽しんでみませんか?

まとめ

今回はEXIO アンダーシャツ 半袖 丸首を実際に使用して、気になる点を比較検証レビューしました!


際立つほどの接触冷感性・通気性はありませんでしたが、フィット性・吸収速乾性に優れ、豊富なカラーとコスパのよさが魅力のアンダーシャツ。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ