1. TOP
  2. >
  3. ベビー・キッズ
  4. >
  5. ベビーチェア
  6. >
  7. リトルワールド テーブルチェアの口コミや評判を実際に使って検証レビュー
リトルプリンセス Little World テーブルチェア
リトルプリンセス
Little World テーブルチェア
3,122円(税込)

リトルワールド テーブルチェアの口コミや評判を実際に使って検証レビュー

リトルワールド テーブルチェアを実際に用意して、徹底的に検証しました!

座面のドット柄が目をひく、「リトルワールド テーブルチェア」。インターネット上の口コミでは高い評価が多い一方、「赤ちゃんが抜け出す」「前のめりになってしまう」といった不安な評価もあり、購入を悩んでいる人も多いのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、リトルワールド テーブルチェアを実際に使って、使い勝手・お手入れのしやすさ・品質を比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月01日
目次

ドット柄がかわいい、リトルワールド テーブルチェアとは?

ドット柄がかわいい、リトルワールド テーブルチェアとは?

リトルワールド テーブルチェアは、ベビー用品の製造や輸入を手掛けるリトルプリンセスの商品です。カラーバリエーションはネイビーとレッドの2色。ドット柄が目をひくデザインで、性別問わず使えます。

ドット柄がかわいい、リトルワールド テーブルチェアとは?

取り付け可能な天板は、2~4cm。ロックバーを起こし、高さ調節をして取り付けます。また、しっかり固定するために、ロックバーとアーム部分に滑り止め用のゴム製キャップが付いています。

ドット柄がかわいい、リトルワールド テーブルチェアとは?

対象年齢は生後5~36ヵ月。生地には汚れが落としやすいポリエステル素材が使用されています。また折りたたみできるため、収納の際に場所を取らず持ち運びしやすいのも魅力です。

実際に使ってみてわかったリトルワールド テーブルチェアの本当の実力!

実際に使ってみてわかったリトルワールド テーブルチェアの本当の実力!

しかし、口コミを読むだけでは本当に使いやすいチェアなのかわからないですよね。今回は、リトルワールド テーブルチェアを実際に購入して、他商品と比較検証レビューを行いました。

取り付けは簡単だが、赤ちゃんがテーブルに乗り出してしまいそう

取り付けは簡単だが、赤ちゃんがテーブルに乗り出してしまいそう

まずは、使い勝手のよさを検証します。リトルワールド テーブルチェアに赤ちゃん人形を実際に座らせて、取り付けやすさ・乗せ降ろしのしやすさ・ベルトのしやすさをチェックしました。また、赤ちゃんが正しい姿勢で座れているか、足がプラプラしないかも確認します。

取り付けは簡単だが、赤ちゃんがテーブルに乗り出してしまいそう

ネジ式のノブを回すだけのため、取り付けは簡単に行えました。ただ、腰ベルトが座面につながっているので、赤ちゃんをやや座らせにくく感じます。ベルトのバックルは留めやすいものの位置が低いため、赤ちゃんが嫌がると取り付けが難しそうなのも気になりました。

取り付けは簡単だが、赤ちゃんがテーブルに乗り出してしまいそう

腰と股ベルトで留めるので、赤ちゃんが抜け出す心配はなさそうです。しかし、背もたれの生地が薄めのため、赤ちゃんの可動範囲が広がってしまい、テーブルに乗り出してしまう心配があります

かぼちゃとケチャップは落ちるものの、おかゆには注意が必要

かぼちゃとケチャップは落ちるものの、おかゆには注意が必要

続いて、お手入れのしやすさを検証します。この商品にケチャップ・かぼちゃペースト・おかゆの3種類を塗って放置。24時間後にウェットティッシュでこすって、汚れがどれくらい落ちるかをチェックしました。

かぼちゃとケチャップは落ちるものの、おかゆには注意が必要

かぼちゃペーストは簡単に剥がせ、ケチャップもゴシゴシこすれば落とせます。しかし、おかゆは張り付いてカバーに残ってしまいました。おかゆを食べさせる際には注意が必要です。

ガタつかず危険な箇所もないが、ベルトの位置が微妙

ガタつかず危険な箇所もないが、ベルトの位置が微妙

最後に、品質について検証を行いました。この商品を実際に使用してみて、ガタつきの有無やベルトの機能性、ケガをする箇所がないかをチェックします。

ガタつかず危険な箇所もないが、ベルトの位置が微妙

作りは簡素に感じましたが、ガタつきはなくケガをしそうな箇所もありませんでした。しかし、気になったのは座面からベルトが出ている点です。足の付け根にベルトが当たって痛がる子がいるかもしれません。

【総評】購入は要検討。強度に問題ないが、使用中にそばを離れられないのが不便

【総評】購入は要検討。強度に問題ないが、使用中にそばを離れられないのが不便

リトルワールド テーブルチェアの購入は要注意という結果に。シートの生地が薄いために赤ちゃんの可動範囲が広がってしまい、身を乗り出してしまう可能性があります。強度に問題はないものの、使用中は赤ちゃんをそばで見守っている必要があり、忙しいパパやママにはおすすめできません


取り付けやすく、ポップなカバーのお手入れのしやすさも平均点。しかし、ベルトの位置が低いため赤ちゃんが嫌がると留めにくそうです。また、ちょうど足の付け根あたりにベルトが来るので、当たると痛そうなのも気になりました。活発な子や、イヤイヤ期の赤ちゃんを座らせるときは苦労するかもしれません。

活発な赤ちゃんには、カトージ キャンピングホルダー 5点式ベルトがおすすめ

活発な赤ちゃんのためにテーブルチェアを探しているなら、カトージのキャンピングホルダーがおすすめです。赤ちゃんの肩まで支えるので、チェアから抜け出したり身を乗り出したりするのを防げます。


カバーは厚みのある生地で、型崩れしにくくシワもあまりつきません。しっかりした作りで全体的にクオリティの高いテーブルチェアです。

リトルワールド テーブルチェア カトージ キャンピングホルダー 5点式ベルト 1枚目
出典:amazon.co.jp

カトージキャンピングホルダー 5点式ベルト

6,980円

イヤイヤ期の赤ちゃんには、Newox テーブルチェアがおすすめ

イヤイヤ期の赤ちゃんには、簡単にベルトを取り付けられるNewox テーブルチェアがおすすめです。ワンプッシュで取り付けられるベルトは、赤ちゃんが嫌がってもすぐに留められます。


ベルトは長めなので、赤ちゃんを座らせる際に外側に垂らしておけるのも便利。座面裏側に内蔵されたトートバッグは紛失の心配もなく、背面のメッシュポケットも使いやすいですよ。

まとめ

今回は、リトルワールド テーブルチェアについて比較検証を行いました。大きな難はないものの、赤ちゃんが身を乗り出してしまう可能性があるのが残念でした。


子育て中のお母さんは、ずっと赤ちゃんに付きっきりというわけにはいきませんね。赤ちゃんを安心して座らせておけるテーブルチェアも販売されているので、他の商品も検討してみてください。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ