1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. フェイスパウダー
  6. >
  7. チャコット フィニッシングパウダーの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
チャコット フィニッシングパウダー
チャコット
フィニッシングパウダー
1,296円(税込)

チャコット フィニッシングパウダーの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

チャコット フィニッシングパウダーを実際に購入して、徹底的に検証しました!

汗に強く崩れにくいと評判の「チャコット フィニッシングパウダー」。761番のナチュラル・クリア・ラベンダーなど色が豊富で、色白さん・色黒さんにもピッタリのカラーが見つかり色選びが楽しくなります。夏限定でUVカット効果のある商品も登場。しかし、カバー力の弱さや使い方を間違えると顔が白くなり粉っぽくなるという口コミも。パフも付いていないので、手を出しずらい印象ですよね。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、チャコット フィニッシングパウダーを実際に使って、仕上がり・使用感を比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年05月15日
目次
この商品を動画で見る

チャコット フィニッシングパウダーとは?

チャコット フィニッシングパウダーとは?

ブランドポリシーに「芸術とともに生きる」を掲げ、ステージ用コスメを作り続けているチャコットのフィニッシングパウダー。その道のプロが愛用するだけあり、汗に強く崩れにくいのが特徴です。遠くの客席からでもはっきりと見えるように、仕上がりの美しさにも定評があります。


そんな過酷な環境でも高いパフォーマンスを発揮してくれるこのパウダーは、普段使いでも大活躍!特に汗をいっぱいかく夏場に最適で、メイクしたてのベストな状態をキープしてくれますよ。

チャコット フィニッシングパウダーとは?

汗崩れに強い秘密は、主成分の「タルク(滑石)」。これが肌表面を滑らかにコートし、シリコンのような撥水性で汗をガード。粒子がきめ細かく、毛穴をカバーして陶器のような透明感のあるマット肌に仕上げてくれます


クチナシ果実エキス・ベニバナ花エキス・ムラサキ根エキスを使った天然色素で、無香料なのも高ポイント。肌への影響を心配する人にも安心感がありますね。

チャコット フィニッシングパウダーを実際に使用して検証レビュー!

チャコット フィニッシングパウダーを実際に使用して検証レビュー!
出典:my-best.com

プロ絶賛の汗崩れのしにくさが好評な一方、カバー力に難ありとの口コミが多い「チャコット フィニッシングパウダー」。しかし、実際に使ってみなければ本当のところはわかりません。


そこで今回は、チャコット フィニッシングパウダーを実際に購入して、以下の2点について検証してみました。


検証①:仕上がり

検証②:使用感


チャコット フィニッシングパウダーも含め、人気のフェイスパウダー全10商品を実際に使って、比較検証しています。他のフェイスパウダーの検証結果が気になる方は、ぜひチェックしてみてください!

検証①:仕上がり

検証①:仕上がり

まず最初に、重要ポイントの仕上がりについて検証しました。


厚塗り感や肌にどの程度馴染んでくれるのかをチェック。どのように仕上がるのか、メイクへの影響を確認しています。口コミでも不満の感想が目立つカバー力についてはどうでしょうか?

ナチュラルなツヤめきは◎。ただし、付けすぎには注意

ナチュラルなツヤめきは◎。ただし、付けすぎには注意

手の甲に付けて確認しましたが、自然なツヤっぽさを感じられました。ファンデーションではないので、これ一つで気になる部分をカバーするのは難しいですが、肌を美しく魅せてくれます。


しかし、ルースタイプなので、容器から取る時には粉の量に気を付けて。付けすぎると粉っぽくなり、顔が白く浮いてしまいそうです。

検証②:使用感

検証②:使用感

次は、実際の使い心地や容器の使いやすさについて検証。実際に商品を触ってみて使いやすいかどうかを確認しました。


やっぱり使いやすいものの方が、毎日使いたくなりますよね。しかし、この商品はパフが付属していないので、その点が使い勝手にどう響いてくるかを評価しています。

大きめサイズで持ち運びに不向き。パフが付いていないのは残念

大きめサイズで持ち運びに不向き。パフが付いていないのは残念

容器はルースタイプにありがちなフタ付きのタイプ。両手を使って回して開けるタイプなので、使うのがちょっと面倒です。結構大きめのサイズは持ち歩くにはちょっと不便。化粧ポーチの中で場所を取ってしまいます。


また、やはりパフが付属していないのはマイナス。1つ300円ほどで別売りしていますが、できれば余計な出費は抑えたいですよね。

大きめサイズで持ち運びに不向き。パフが付いていないのは残念

付け心地に関しては、肌にしっかり密着してくれる印象。これなら、ちょっとやそっとの汗では崩れそうにないと感じました。


しっかりとした密着感とは裏腹に軽いので、ササッとメイクを仕上げられます。

【レビュー結果】全10商品中9位と残念な結果。付けすぎに注意すれば汗崩れ防止に◎

【レビュー結果】全10商品中9位と残念な結果。付けすぎに注意すれば汗崩れ防止に◎

しっかりした密着感と自然なツヤっぽさが出るのはプラスですが、もともと舞台メイク用ということもあり、使い勝手が少々難しいチャコットのフィニッシングパウダー。


付ける量を間違えると、顔が能面のように真っ白になってしまうので要注意です。特に急いでいる時なんかは、失敗しそうで使うのが難しいかも…。パフが付属していないという点も残念です。


確かに汗崩れには強いので、運動する時やメイク直しをするのが難しい場合など用途を絞って使うのがよさそうです。

夏限定のチャコット フィニッシングパウダーが数量限定で登場

UVカット効果のあるフィニッシングパウダーが夏に数量限定で登場します。SPF30・PA+++で普段使いとしては十分なライン。紫外線吸収剤を使っていないから、肌への負担も軽いですよ。


また、水分と反応して清涼感を与えてくれるひきしめ成分MPD(メントキシプロパンジオール)を配合しているから、汗や皮脂が出る程ほてりを鎮めて涼しさを感じさせてくれます。


オーガニックアルガンオイル・ビタミンC・ローズマリー葉エキス・アロエベラ葉エキス・カミツレ花エキスといった植物由来の保湿成分がたっぷり入り、敏感肌の人にも優しい仕様に。メイクが崩れがちな夏でも、これなら快適に過ごせますね。

まとめ

今回は、チャコット フィニッシングパウダーを検証レビューしてみました。舞台メイク用として重宝されているだけあり、汗・皮脂による崩れにくさには一定の評価が。しかし、普段使いとしてはパウダーの量に注意しないと白浮きが目立つ結果に。パフが付いていないのも残念でした。


オイリー肌や夏場のメイク崩れに困っている人におすすめのチャコット フィニッシングパウダー。購入を検討している人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す