ビーグレンたるみ・ほうれい線ケアの悪い口コミや評判は本当?実際に使って効果検証レビュー

フェイスラインのたるみやほうれい線などが気になる方に愛用されている「ビーグレンたるみ・ほうれい線ケア」。実際に使用して「たるみや毛穴に効果があった」と喜ぶ声が口コミである一方、「効果がない」「ニキビができた」「乾燥する」といったマイナスの口コミも見受けられます。


そこで今回は、ビーグレンたるみ・ほうれい線ケアの気になる口コミの真相を、メーカーのビバリーグレンラボラトリーズ株式会社に取材して、さらにmybest編集部で実際に使用し、その効果を検証しました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてくださいね。

この記事に登場する専門家

三好達郎
  • 最終更新日:2018年12月05日
  • 190  views
目次

「ビーグレンたるみ・ほうれい線ケア」とは?

たるみ・ほうれい線ケア トライアルセット
出典:bglen.net

ビーグレンたるみ・ほうれい線ケア トライアルセット

TNLA

1,944円 (税込)

クレイウォッシュ15gQuSomeローション20ml
QuSomeリフト10gCセラム5ml
QuSomeモイスチャーリッチクリーム7g

ビーグレンは先端テクノロジーにより、洗顔料のクレイウォッシュやビタミンC美容液のCセラムをはじめ、14種類のスキンケアアイテムを展開しています。


今回検証する「ビーグレンたるみ・ほうれい線ケア」には、弾力低下による肌のたるみやほうれい線に対応する5アイテムがセレクトされています。まずは、各アイテムの特長から見ていきましょう。

クレイウォッシュ: 天然クレイの吸着洗顔料

クレイウォッシュ: 天然クレイの吸着洗顔料

出典:bglen.net

クレイウォッシュは、天然のクレイの「モンモリロナイト」を成分に含む洗顔料。泡で落とす洗顔料とは異なり、汚れや皮脂を磁石のように引き寄せて落とす“吸着洗顔”が特長です。

QuSomeローション:ペプチド配合の高機能化粧水

QuSomeローション:ペプチド配合の高機能化粧水

出典:bglen.net

角質を整える複数のペプチドを配合した高機能化粧水。角層の奥に17時間もうるおいがとどまり続け、しわ・シミ・毛穴・乾燥・ハリに対応してくれます。

QuSomeリフト:引き締めと引き上げの美容液

QuSomeリフト:引き締めと引き上げの美容液

出典:bglen.net

ビーグレン独自の複合成分「QuSomeフェイスリフトコンプレックス」を配合したマッサージ美容液です。オリジナルの「引き締めマッサージ」と共に、シャープな輪郭へ導きます。

Cセラム:ピュアビタミンCの美容液

Cセラム:ピュアビタミンCの美容液

出典:bglen.net

ビーグレンのスキンケアアイテムの中でも効果が高いと評判の美容液、Cセラム。美容成分のビタミンCを高濃度で配合し、開いた毛穴を引き締めつつキメの細かい肌に導きます。

QuSomeモイスチャーリッチクリーム:コラーゲン再生クリーム

QuSomeモイスチャーリッチクリーム:コラーゲン再生クリーム

出典:bglen.net

減少したコラーゲンに働きかけるペプチドを配合したクリーム。角質内のすみずみまで浸透し、内側から押し返すようなハリを与え、なめらかな肌を叶えます。

「ビーグレンたるみ・ほうれい線ケア」の悪い口コミ・評判まとめ

この商品の購入を検討している方も、インターネット上にある悪い口コミの真偽って気になりますよね。


@cosmeなどインターネット上にある「ビーグレンたるみ・ほうれい線ケア」の悪い口コミで、代表的なものをピックアップしてみました。

「効果」に関する悪い口コミ・評判

「効果」に関する悪い口コミ・評判

まずは最も気になる、たるみとほうれい線への効果に関する悪い口コミを見ていきます。代表的なものとしては以下の2つのような内容にわかれました。

「たるみがほとんど改善しない」

目元やあごのたるみが多少ましになった程度で、ほとんど効果がありません。

「ほうれい線に効果が出るまで時間がかかる」

ほうれい線をケアする他社商品に比べて、なかなか効果を実感できません。時間がかかりそうで続けるかどうか迷います。

「使用感」に関する悪い口コミ・評判

「使用感」に関する悪い口コミ・評判

トライアルセットに含まれるアイテムの使用感に対する悪い口コミも確認します。

「クレイウォッシュが泡立たない」

手に出してびっくりしました。全然泡立ちません。汚れはちゃんと落ちているのでしょうか。

「QuSomeローションが浸透しない」

粘度が低くとろみがありません。なかなか浸透しないので手からこぼれてしまいます。

「Cセラムがオイリーに見えるうえ乾燥する」

見た目がテカテカしてオイルみたい。乾燥のせいか肌がつっぱるのも気になりました。

「QuSomeリフトとQuSomeクリームの効果を感じない」

たるみやほうれい線に特化しているトライアルセット内容のはずですが、期待していた効果を感じられませんでした。

「使い方」に関する悪い口コミ・評判

「使い方」に関する悪い口コミ・評判

使い方や、セットアイテム全体に対する口コミも見つかりました。

「このセットを使うと肌が乾燥する」

5アイテムを使い始めて数日後にはかなり乾燥するように…。逆にしわが増えました。

「石油のようなにおいが気になる」

無香料ですが、いずれも独特のにおいがします。特にCセラムは石油のようなにおいです。

「成分・肌荒れ」に関する悪い口コミ・評判

「成分・肌荒れ」に関する悪い口コミ・評判

成分が肌に合わないという口コミも少数ですが見受けられました。

「かゆみ・赤み・ぶつぶつができた」

かゆみが出て顔を引っかいてしまいました。赤みとぶつぶつも出てきて皮膚科を受診しました。成分が肌に合わなくて残念です。

「ビーグレンたるみ・ほうれい線ケア」の口コミを元にメーカー取材

気になる口コミをもとに、ビーグレンたるみ・ほうれい線ケアを販売しているビバリーグレンラボラトリーズ株式会社に取材しました。


ビーグレンの処方開発・基礎研究を担当されている三好達郎さんにうかがった8つの対処法をぜひ参考にしてください。

「ビーグレンたるみ・ほうれい線ケア」の口コミを元にメーカー取材
<取材協力:b.glen中央研究所 三好達郎さん>

薬学博士であるブライアン・ケラー博士と共に、浸透テクノロジーQuSome®を応用して肌トラブルを解決するサイエンスコスメ「b.glen(ビーグレン)」の処方開発・基礎研究を担当。

1人ひとりの肌の悩みに日々向き合っている。

質問①:たるみがほとんど改善しません。効果的な使い方を教えてください

回答:肌内部の深い部分を修復する必要があるので、根気よくマッサージをしてください

三好達郎
b.glen中央研究所 基礎研究・処方開発担当
三好達郎さんのコメント

たるみの原因には、大きく以下の3つがあります。

  1. 肌土台となる真皮のコラーゲンやエラスチンの減少・変性によって、肌を引き上げる力が弱くなり、重力に逆らえなくなった

  2. 頬のヒアルロン酸や脂肪が減少し皮膚のたるみが目立つようになった

  3. 顔のコリやリンパの滞りによって老廃物が蓄積され、浮腫むことによりたるんでしまった。

いずれも肌表面ではなく、肌内部の深い部分に働きかける必要があり、根気強いお手入れが大切です。


QuSomeリフト使用時にマッサージを取り入れ、老廃物を流していただくとより効果的です。血行が促進されて肌に透明感がもたらされますよ。


質問②:ほうれい線に効果が出るまで時間がかかるのはなぜですか?

回答:ほうれい線の原因や状態で変わります。しわが残ったら「QuSomeレチノA」に切り替えてもよいかもしれません

三好達郎
b.glen中央研究所 基礎研究・処方開発担当
三好達郎さんのコメント

たるみが原因でほうれい線が生じている場合は、たるみを改善することでほうれい線への実感も得られます。ただし骨格や筋肉量などにも左右されるので、たるみ以外の原因の場合は実感できるまでに時間がかかります。また、たるみ度合いが深いことも考えられるので、継続したお手入れが重要です。


しわの悩みに特化した「エイジングケアトライアルセット」に含まれる「QuSomeレチノA」は、コラーゲンやエラスチンを増やすため、しわはもちろん、たるみやほうれい線に対しても良い効果をもたらします。


しわが残ってしまった場合などは、「QuSomeリフト」を「QuSomeレチノA」に切り替えたり併用したりするのもおすすめです。

質問③:クレイウォッシュが泡立ちません。上手な使い方を教えてください

回答:吸着力で汚れを落とすしくみなので、泡立てる必要はありません

三好達郎
b.glen中央研究所 基礎研究・処方開発担当
三好達郎さんのコメント

クレイウォッシュは毛穴の1/2000の超微粒子クレイの吸着力によって汚れを落とすタイプの洗顔料ですので、泡立ての必要がありません。


しかしその分規定の使用量を守り、指先に力を入れず優しく汚れをなじませることが重要です。その際には、余分な皮脂を流し肌のうるおい成分を残す、32℃~36℃の人肌程度のお湯を使用してくださいね。


すすぎ残しがないようチェックし、洗顔後はすぐに化粧水で保湿することも大切です。

質問④:QuSomeローションが浸透しません。すぐこぼれてしまうのですが…

回答:手のひらで顔全体になじませることで浸透します。「浸透しづらい」と感じたのは個人の感覚の問題かもしれません

三好達郎
b.glen中央研究所 基礎研究・処方開発担当
三好達郎さんのコメント

揮発性の高い化粧品は実際に肌へ浸透しているかどうかに関わらず、「浸透している」と感じやすい傾向にあります。今まで揮発性の高い製品を使用していた方は、QuSomeローションを浸透しづらいと感じてしまうのかもしれませんね。


QuSomeローションは肌の表面を覆うのではなく、角層の中に長時間うるおいを貯留する粘度の低い化粧水です。手のひらでやさしく包み込むように顔全体に馴染ませ、じっくりと浸透させるようにご使用ください。


角層の状態を整える・改善させることで、後に使うアイテムの浸透も良くなりますよ。


質問⑤:Cセラムがオイルのように見えるうえ乾燥します。使い続けて問題ありませんか?

回答:成分がオイリーに見えるだけでオイルではありません。乾燥が気になる場合は量を減らしてみてください

三好達郎
b.glen中央研究所 基礎研究・処方開発担当
三好達郎さんのコメント

主成分がオイリーに見えるだけで、オイルではありません。水溶性の保湿剤です。乾燥を感じる方は、Cセラムのごくソフトなピーリング作用で多少のつっぱりを感じているのかもしれません。


QuSomeローション・QuSomeリフト・QuSomeモイスチャーリッチクリームを使用していれば、与えるうるおいは足りていると考えられます。もし乾燥が気になる場合は、肌本来が持つ保湿能力が高まるまでの間、Cセラムの使用量を少し減らしていただくとよいと思います。


質問⑥:QuSomeリフトとQuSomeクリームの効果を感じないのですが…

回答:たるみやほうれい線にアプローチするアイテムなので、マッサージと共に取り入れてください

三好達郎
b.glen中央研究所 基礎研究・処方開発担当
三好達郎さんのコメント

QuSomeリフトは、たるみやほうれい線の原因に対して集中的にアプローチする製品です。マッサージと共に取り入れていただくことをおすすめします。


QuSomeモイスチャーリッチクリームは保湿はもちろん、肌土台となる真皮に働きかけ、コラーゲンを促進する働きが期待でき、たるみ・ほうれい線ケアに有効です。


たるみやほうれい線がある場合、肌表面だけではなく、肌土台の衰えやリンパの滞りなど肌深くの問題に働きかける必要があるため、継続的な根気強いケアが必要です。

質問⑦:このセットを使うと肌が乾燥します。理由と対処を教えてください

回答:肌の表面を保湿剤や油分で覆うアイテムのようにペタペタしないので、物足りなく感じるのかもしれません

三好達郎
b.glen中央研究所 基礎研究・処方開発担当
三好達郎さんのコメント

ビーグレン製品は角層の中や角層の奥まで浸透させ、肌自らがうるおいを生み出し持続できる肌に育てることを目的とした処方です。そのためいわゆるペタペタする感覚のある、肌の表面を保湿剤や油分で覆う保湿化粧品に慣れている方にとっては、物足りなく感じるのかもしれません。


Cセラムによるつっぱりや乾燥の可能性もあるので、改善しない場合は量を減らしてみてくださいね。


質問⑧:石油のようなにおいが気になります。この香りにしたのはなぜですか?

回答:独特の香りは原料由来のものです。嗜好性に左右されないよう無香料にしています

三好達郎
b.glen中央研究所 基礎研究・処方開発担当
三好達郎さんのコメント

ビーグレンはできるだけ多くの方に効果を実感していただくために、嗜好性に左右されない無香料、または原料由来のかすかな香りで商品化しています。


香りは嗜好性が分かれ、万人が好むものはとても難しいものです。自分の好きな香りであれば、効果の実感にも良い影響を与えますが、逆の場合は良い成分を使用したアイテムでも効果を感じにくくなることもあります。


「ビーグレンたるみ・ほうれい線ケア」の効果検証レビュー

mybest編集部でメーカーの回答を参考に、トライアルセットを1週間使ってみました。検証はメーカーが推奨する以下の使用量・使用方法で行いました。


  • クレイウォッシュ:さくらんぼ大を朝・夜使用
  • QuSomeローション:直径3cm程度を朝・夜使用
  • QuSomeリフト:直径2.5cm程度を夜使用(※量は目安)
  • Cセラム:直径2cm程度を朝・夜使用
  • QuSomeモイスチャーリッチクリーム:パール1〜2粒大を朝・夜使用

「たるみとほうれい線」に対する効果検証レビュー

まずは、このセットがアプローチしている、たるみとほうれい線への実感について、実際に使って確認してみました。

たるみ毛穴への実感が一番!肌がふっくらしてきたような気もする

たるみ毛穴への実感が一番!肌がふっくらしてきたような気もする

スタッフが1番実感したのは、鼻の横あたりのたるみ毛穴です。翌日には肌にハリが出てきた感じがしてびっくり。5日目には、同僚から「毛穴が少し浅くなったような気がする」と言われました!


1週間後には顔全体の肌が元気になってきた印象です。パーツに注目するよりも顔全体を見たほうが効果を実感できるかもしれません。

「使用感」に対する効果検証レビュー

次に、香りや使用感についてもチェックしました。

Cセラムは石油っぽい香り。癒し系ではないが保湿成分のにおいと思えばOK

Cセラムは石油っぽい香り。癒し系ではないが保湿成分のにおいと思えばOK

ビーグレンのスキンケアアイテムはいずれもほぼ無香料ですが、Cセラムだけ石油っぽい香りがします。原料の香りということは、水溶性の保湿剤のにおいでしょうか。


癒し系の香りではありませんが、「肌のうるおいのもと」だと思えばそれほど気になりませんでした。

化粧水だけでもうるおう。しっかりハンドプレスするのがおすすめ

化粧水だけでもうるおう。しっかりハンドプレスするのがおすすめ

1週間使ってみて乾燥することはありませんでした。むしろ肌がうるおって元気になってくるような印象です!化粧水は水っぽくて、つけてもすぐサラサラになるようなテクスチャではありませんが、しっかりハンドプレスをすれば浸透していきます。


ただ忙しい日は、時間を空けずに次から次へとアイテムを塗り重ねてしまい、その結果肌の上で混ざって変な質感に…。次のアイテムをつけるまで、たっぷり時間をかけたほうがいいですね。

「肌荒れ」に対する効果検証レビュー

気になる肌トラブルについても、実際に使ってみて検証しました。

ニキビ・赤み・かゆみなどの肌トラブルはなし!

ニキビ・赤み・かゆみなどの肌トラブルはなし!

今回の検証では、口コミで報告されていたニキビ・赤み・かゆみ・ぶつぶつなどの肌トラブルは起きませんでした。


肌がやや敏感になる秋の花粉症の時期でしたが、特に問題なく使えましたよ。成分との相性などは個人差によるのかもしれません。

結論:たるみ毛穴への実感を得られ、ハリのある元気な肌へ!科学的に効果が実証された成分が頼もしい、最新テクノロジーのスキンケア

結論:たるみ毛穴への実感を得られ、ハリのある元気な肌へ!科学的に効果が実証された成分が頼もしい、最新テクノロジーのスキンケア

ビーグレンのスキンケアアイテムには、肌の奥深くへ美容成分を届ける浸透テクノロジーのQuSomeが使われています。メーカーがハンドプレスやマッサージをすすめるなど、「人の手」も大切にしていることもわかりました。


1週間のトライアルセットで、たるみ毛穴への実感を得られたうえ、肌が全体的に元気になったような気がします。香りやテクスチャは無機質でスキンケアに癒しを求める方には向いていないかもしれませんが、正しく使えば実直に応えてくれるスキンケアです!

「ビーグレンたるみ・ほうれい線ケア」をお得に買う方法!

ビーグレンは公式サイトをはじめ、楽天でも販売しています。取扱店舗がなく通販のみですが、最もお得に買う方法を調査しました。

ラインで試せてお得!しかも365日返金保証!

a

たるみ・ほうれい線ケアを含むビーグレンのスキンケアアイテムを安心して購入できるのは公式サイトの通販のみ!製造から発送まで徹底した品質管理を行い、365日返金保証や限定クーポンなどのサポート体制も整っています。他のネットショップで扱われている商品は、ビーグレンが管理や保証を行っていません。

また、公式サイトで定期的に行っているセール価格で購入できるのも魅力的ですね。

まとめ

ビーグレンからは、他にもニキビケアなど、肌の悩み別に8種類のトライアルセットが登場しています。もし実感できない場合は、悩みに近い別のセットを試すのも1つの方法かと思います。


365日返金保証をしているメーカーなので、実力派のスキンケアを探している方は気軽に試してみてはいかがでしょうか?

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す