オルビスユーの口コミや評判は本当?実際に使って効果検証レビュー

2018年10月23日にリニューアルした、オルビスのスキンケアライン「オルビスユー」。肌の分岐点を迎える30代からすすめたいエイジングケアに生まれ変わりました。使用者から早速「浸透力がすごい」「肌がモチモチに」「コスパが良くなった」などの高評価を得ていますが、一方で前シリーズの愛用者からは変化を心配する声もあります。


新商品をいち早く試してみたいと思っても、少しでも悪い口コミが目につくと気になりますよね。そこで今回はmybest編集部でオルビスユーを実際に試して検証し、オルビス株式会社に新商品のポイントや使い方のコツなども取材!リニューアルしたオルビスユーが気になっている方は必読ですよ!【PR】

この記事に登場する専門家

オルビス株式会社
  • 最終更新日:2018年12月06日
  • 242  views
目次
オルビスユー

オルビス株式会社オルビスユー

ウォッシュ内容量:120g/価格:1,944円ローション内容量:180ml/価格:2,916円
モイスチャー内容量:50g/価格:3,240円

「オルビスユー」とは?

オルビスユーは30代からのエイジングケアシリーズです。「肌が自ら美しくなろうとする力」を考えるオルビス独自の処方により誕生しました。毛穴の開き・ほうれい線などのシワ・顔色の悪さ・メイクのりの悪さなどの悩みに対応しています。


アイテムはウォッシュ(洗顔料)・ローション(化粧水)・モイスチャー(保湿液)のわずか3種類。シンプルなスキンケアが特徴で、無油分・無香料・無着色・アルコールフリー・界面活性剤不使用という肌にやさしい処方も注目されています。


肌のセルフコントロールを目指し、3つのアイテムにキーポリンブースター(ヤグルマギク花エキス・アマモエキス・モモ葉エキス)などの保湿成分を配合。数十億個の水分子が肌を巡るエイジングケアで、うるおいに満たされたみずみずしい輝きが手に入ります。

「ウォッシュ」は毛穴の汚れや皮脂を一掃。化粧水の浸透を助ける

「ウォッシュ」は毛穴の汚れや皮脂を一掃。化粧水の浸透を助ける

出典:orbis.co.jp

「ウォッシュ」は汚れを吸着する洗浄成分である、モロッコ溶岩クレイ配合した洗顔料。毛穴の汚れや皮脂など、顔色が悪く見える原因を取り除き、透明感のある肌へと導きます。


保湿成分であるハイドロキャッチ成分は、化粧水の浸透感を高め、きめ細かい泡を作る手助けもしてくれます。

「ローション」は肌に素早く浸透してハリ感を実現する

「ローション」は肌に素早く浸透してハリ感を実現する

出典:orbis.co.jp

トロリとしたテクスチャで美容成分をたっぷり包んだ「ローション」。肌にのせると、パシャッと弾けて美容成分が素早く浸透し、うるおいの膜を残します。


これが超浸透の“とろぱしゃ”化粧水のしくみ。内側から湧き上がるようなハリ感を実現できます。

「モイスチャー」はうるおいベールでモチモチ感触

「モイスチャー」はうるおいベールでモチモチ感触

出典:orbis.co.jp

「モイスチャー」は、濃厚なテクスチャなのに軽快なつけ心地の、不思議な使用感の保湿液です。肌をみずみずしいうるおいのヴェールで覆い、見た目の年齢を左右する頬を中心にアプローチします。

「オルビスユー」の口コミ・評判まとめ

まずは使用者の口コミをチェックしてみましょう。

「リニューアル」に対する口コミ・評判

「リニューアル」に対する口コミ・評判

リニューアル前と後では、どのような違いを感じたのでしょうか?

「使い始めてすぐにうるおいがアップ!」

使用中ほとんど乾燥を感じないので、うるおいがアップしました!

「アイテム数が減ってコスパが良くなった」

以前はシリーズをそろえると、洗顔料・化粧水・昼用保湿・夜用保湿の合計4アイテムでした。しかしリニューアル後は保湿が昼夜兼用になり、合計3種類で済んでコスパが良くなって嬉しいです。

「ウォッシュ」に対する口コミ・評判

「ウォッシュ」に対する口コミ・評判

以前は2種類から選べた洗顔料が、リニューアル後1種類に統合。アイテム数以外にも変化はあったのでしょうか?

「洗顔料の泡がきめ細かくなった」

少量でもきめ細かく弾力のある泡ができて洗いやすいです。

「ローション」に対する口コミ・評判

「ローション」に対する口コミ・評判
口コミでは化粧水の浸透や使用量に対する声が目立ちました。

「最速でモチモチになれた!」

とろみのあるテクスチャでも、肌に乗せるとスーッと馴染みます。今までのシリーズの中では最速でモチモチ感が得られます。

「ティースプーン半分の使用量でもうるおう」

適量はティースプーンの半分程度。足りないかもと心配しましたが、実際に使ってみると十分すぎるほどうるおいを感じました。

「モイスチャー」に対する口コミ・評判

「モイスチャー」に対する口コミ・評判
スキンケアの仕上げに使う保湿アイテムは昼夜兼用に。変化に対する声を見てみます。

「うるおうのにべたつかない使用感がお気に入り」

以前の保湿と違ってベタつかない使用感。「ちゃんと浸透しているからでは」と期待が持てます。

「オルビスユー」の口コミは本当なの?メーカーに取材!

「オルビスユー」の口コミは本当なの?メーカーに取材!

<取材協力:オルビス株式会社 >


「自分らしく前向きに、美しく生きる人々であふれた世界を実現する。」をミッションに、「常識にとらわれない視点から、日常文化を美しく創造しつづける」をビジョンに掲げる。


油分を使わない化粧品やシンプルな包装を実現し、さらに挑戦を続けている。

質問①:使ってからすぐにうるおいを感じました。リニューアルをするにあたりこだわったことを教えてください

回答:オルビス独自のうるおい環境活性メカニズムと、高保湿成分を採用しています

オルビス株式会社
オルビス株式会社さんのコメント

オルビス独自のうるおい環境活性メカニズムで、肌の奥まで水の通り道を作って浸透を高めました。水溶性成分なのにワセリンのような質感の高保湿成分「濃密ウォータージェリー」を、全アイテムに採用しています。 


いずれも水の力にこだわって30年以上研究を続けている、オルビスならではのアイテムです。リニューアルで生まれ変わったスキンケアを実感していただけたらうれしいです。

質問②:アイテム数が減ってコスパが良くなったけど、全てカバーできているのか心配です…。

回答:細胞から肌の底力を強くするコンセプトで作り、シンプルなスキンケアにしました

オルビス株式会社
オルビス株式会社さんのコメント

以前のシリーズでは、昼は紫外線のダメージを防ぐケア、夜はおやすみ前のハリをキープするケアと、TPO合わせたモイスチャーをおすすめしていました。


しかし今回は細胞から肌の底力を強くするコンセプトで作成し、TPOに合わせなくても揺らがない肌を叶えられるようなアイテムを目指しました。シンプルな3STEPでスキンケアが全部できるのが、新オルビスユーのポイントでもあります。

質問③:ウォッシュを使用する際は泡立てネットを使うべきですか?

回答:下記の洗顔方法であれば、泡立てネットを使わなくても大丈夫です

オルビス株式会社
オルビス株式会社さんのコメント

泡立てネットは、使っても使わなくても問題ありませんが、下記の方法だと、泡立てネットを使わなくてもキメ細かい泡を簡単に作れますよ。


  1.  水かぬるま湯で、顔と手を素洗い
  2.  手のひらに1㎝程度とり、少量の水またはぬるま湯を加え、キメ細かい弾力のある泡ができるまでたっぷりと泡立てる
  3.  顔の中心から外側へと、泡を肌の上で転がすようにやさしく洗う
  4.  人肌程度のぬるま湯で、肌に洗顔料が残らないように10回以上丁寧にすすぐ。すすぎ残しが出やすい生え際やフェイスラインなどは念入りに

質問④:ローションを使ったら最速でモチモチになれました。さらに浸透をアップさせるコツはありますか?

回答:ローションを肌になじませてから、手で顔全体を覆うように押し当ててください

オルビス株式会社
オルビス株式会社さんのコメント

水の巡りをもっと高める「5秒プレスメソッド」をお試しください!ローションを肌になじませてから、手で顔全体を覆うように押し当てましょう。浸透感がアップして湯上りのような肌になれますよ。


コットンの使用は肌への摩擦などを考えて、あまりおすすめしていません。人肌の手のあたたかさを利用するのが、ローションを使う際の大切なポイントです。

質問⑤:ローションの使用量はたったティースプーン半分ですが、これだけでも十分うるおうのはなぜですか?

回答:さまざまな保湿成分を配合しているからこそ、少ない量でも十分うるおいます

オルビス株式会社
オルビス株式会社さんのコメント
オイルカット処方のためさっぱりしたテクスチャに感じるかもしれません。しかし肌にうるおいとハリ感を与えるキーポリンブースターをはじめ、さまざまな保湿成分を配合しているため、ティースプーン半分量でもうつおいをキープできるんですよ。

質問⑥:うるおうのにべたつかないモイスチャーの使用感がお気に入りです。このテクスチャにした理由を教えてください

回答:スフレチーズケーキのようなテクスチャをイメージして作りました

オルビス株式会社
オルビス株式会社さんのコメント
ふわふわで軽いのにしっとり濃厚なテクスチャは、実はスフレチーズケーキを参考にしています。肌は中からも外からもダメージの脅威にさらされがちなので、みずみずしいうるおいのヴェールをまとわせるほのかなツヤ肌になるようなテクスチャを目指しました。

「オルビスユー」の効果検証レビュー

リニューアルしたばかりのアイテムなので、実際の使用感を知りたい方もいるでしょう。


今回はしっかりメイクをするよりも素肌感を重視する、30代のmybest編集部のスタッフが実際に2週間使用し、オルビスユーを徹底的に検証してみました。

「リニューアル」に対する効果検証レビュー

まずは、リニューアル前後の違いについてご紹介します。

「与えるだけのエイジングケアに終止符を」という言葉に感動!

「与えるだけのエイジングケアに終止符を」という言葉に感動!

しっかりメイクをするよりも素肌で過ごすほうが好きなので、新シリーズに添えられた「与えるだけのエイジングケアに終止符を」という言葉にグッときました!


リニューアルによってアイテム数を増やしてくメーカーが多い中、シンプルな3STEPのスキンケアに戻ったのも好印象です。清潔感のあるパッケージも◎。トライアルセットが用意されていて、気になった方が気軽に試せるのも良いですね。

「使用感」に対する効果検証レビュー

実際に3つのアイテムを使ってみた結果もみていきます。

「ウォッシュ」は密度の濃い泡ができる。肌をなでるだけで毛穴の奥まで洗えている感じ

「ウォッシュ」は密度の濃い泡ができる。肌をなでるだけで毛穴の奥まで洗えている感じ

いつも使っている洗顔ネットでウォッシュを泡立ててみたところ、あっという間に密度が濃く弾力のある泡ができました。顔につけると肌にピッタリ密着し、やさしくなでるだけで毛穴の奥までしっかり洗われている感じです。


洗い上がりは、濃密な泡感に反してわりとさっぱり。でも全然つっぱりません!


手でも十分泡立ちますが、洗顔ネットを使用したほうが楽にモコモコの泡ができます。水の量を多くしないほうが泡の濃度と密着感が増しておすすめだと思いました。

「ローション」はさっぱり・でも内側からうるおう。手のひらで浸透させるのが大事!

「ローション」はさっぱり・でも内側からうるおう。手のひらで浸透させるのが大事!

顔につけたときの第一印象は、「これでちゃんとうるおうのかな?」でした。テクスチャはトロッとしているのに、つけた感じはさっぱり。モチッとした感じはあまりなかったので、最初はしっかり保湿できているのか心配だったほどです。


でも手のひらをしっかりと顔に当てて浸透させる時間をとることで、じわりじわりとうるおいが!この時間をとることがローションを使う際のポイントですね。

「モイスチャー」は最初はモチモチすぐにサラッ。でも内側からしっとりが続く

「モイスチャー」は最初はモチモチすぐにサラッ。でも内側からしっとりが続く

フワフワぷるんとした、おもしろいテクスチャ。肌につけた瞬間ふわっと浸み込んで最初はモチモチするけど、すぐにサラッと落ち着きます。すごく肌が柔らかくなった気がしました。


テクスチャほど肌のモチッとした感じはないので、やはり最初はしっかり保湿できているのか不安に…。しかし日中過ごしてみると、いつもは乾燥しがちな目元や口元が気にならず、肌の奥からちゃんとうるおっていることを実感できました!

「成分」に対する効果検証レビュー

肌にやさしい処方で知られるオルビス。新シリーズの成分や肌のトラブルもチェックします。

すべて無油分・無香料・無着色・アルコールフリー。肌トラブルはまったくなし!

すべて無油分・無香料・無着色・アルコールフリー。肌トラブルはまったくなし!

すべてのアイテムが無油分・無香料・無着色・アルコールフリー。肌にやさしい処方で知られるオルビスらしいスキンケアですね。もちろん検証中の肌のトラブルもありませんでした。


使い続けていくうちに、どんどん肌なじみが良くなっていきました。特に女性のお肌がデリケートになるタイミングでも、いつもの肌荒れがなかったことにびっくり!

結論:肌の揺らぎ・毛穴・エイジングケアが気になる人におすすめ!しっかりうるおってベタつかず、乾燥と汗が気になる秋冬に重宝する

結論:肌の揺らぎ・毛穴・エイジングケアが気になる人におすすめ!しっかりうるおってベタつかず、乾燥と汗が気になる秋冬に重宝する

肌につけた瞬間も心地よかったのですが、使い続けることで「メイクのノリが良い」「肌が安定した」「毛穴が少しずつ気にならなくなってきた」ということもわかりました。オルビスユーのチカラをじわじわと実感。コスパも高いため続けやすく、これからもっと肌に良いことがありそうな予感♪


また、スキンケアでよく聞くフレーズの「しっかり保湿しつつ、べた付かない」が本当に実感できます!特に、検証したのは乾燥しやすい秋冬。車内や室内では汗をかく場面が多いですが、オルビスユーはしっかり保湿しつつもサラっとした感触を保ちます。保湿力重視でベタつくものを使っている人におすすめしたいスキンケアシリーズです。

「オルビスユー」をお得に買う方法!

オルビスユーは通信販売サイトで購入できますが、取り扱い店舗やコスメカウンターもたくさんあります。どこで買うか迷ってしまわないためにも、mybest編集部でオルビスユーをお得に買える方法を調べてみました。

公式サイトで販売している「3ステップスタートセット」がお買い得!

公式サイトで販売している「3ステップスタートセット」がお買い得!

出典:orbis.co.jp

公式サイトではオルビスユー「3ステップスタートセット」を7,560円(税込)で発売しています。ボトル入りの3アイテムを購入すると通常は8,100円なので540円お得。さらに公式サイトで初回購入すると、すぐに使える700円のポイントも貰えます!


楽天などの通販サイトでも販売していますが、「3ステップスタートセット」を購入できる公式サイトが1番お買い得と言えるでしょう。

トライアルセットなら3アイテム1週間分がお得に買える!

あ

トライアルセットなら、3アイテム1週間が1,000円で購入可能。オルビスユーに興味を持って使ってみたいという方は、まずはしっかり試せるトライアルセットを選んでみるのがおすすめです。

まとめ

今回はオルビスユーを検証しました。年齢を重ねていくと、肌の細胞脱水によって毛穴・乾燥・くすみ・ハリなどの悩みが現れるので、これからエイジングケアを始めたいと思っていた方にぴったりのアイテムです。


メーカーによれば「実感には個人差がありますが、肌のターンオーバーの28日間が1つの目安」とのこと。使い続けるほど自分の肌がどんどん好きになりそうですね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す