• クッションチェアのおすすめ人気ランキング10選【最高の座り心地!】のアイキャッチ画像1枚目
  • クッションチェアのおすすめ人気ランキング10選【最高の座り心地!】のアイキャッチ画像2枚目
  • クッションチェアのおすすめ人気ランキング10選【最高の座り心地!】のアイキャッチ画像3枚目
  • クッションチェアのおすすめ人気ランキング10選【最高の座り心地!】のアイキャッチ画像4枚目
  • クッションチェアのおすすめ人気ランキング10選【最高の座り心地!】のアイキャッチ画像5枚目

クッションチェアのおすすめ人気ランキング10選【最高の座り心地!】

“人をダメにするソファ”として無印良品から人気に火が付いたクッションチェア。最近ではニトリなどの大型家具店でも販売されています。一度座ると動きたくなくなってしまうほどの快適さが魅力ですよね。また人間工学的にもクッションチェアはフィットしやすく、身体に優しい作りになっているので買ってみる価値のある商品だと言えます。オフィスでPC作業をする際や腰痛予防にも良いかもしれませんよね。

そんなクッションチェアですが、見た目も素材もそれぞれ違うのでどれが一番自分にフィットするのか選ぶのが難しいですよね。そこで今回はクッションチェアの選び方のポイントと、実際に人気のあるお勧めの商品をランキン形式でご紹介します。果たしてどの商品が1位になるのでしょう?

この記事に登場する専門家

nico
  • 最終更新日:2019年08月05日
  • 45,970  views
目次

クッションチェアの選び方

クッションチェアと聞くとどれを買っても快適に座れると思いがちですが、実際に座ってみるとそれぞれに感覚が違ったりしますよね。大きさも関係していますが、素材と形が大きく関係しています。

また実際的な問題としてお手入れ方法も購入前にチェックしておきたいですね。それぞれをポイントごとにまとめているのでさっそくチェックしていきましょう。

ビーズの大きさで変化する座り心地を確認

ビーズの大きさで変化する座り心地を確認
一度座ると立ち上がれなくなるほどのリラックス感を与えてくれるクッションチェア。その秘密は中身のビーズ素材です。そして座り心地を大きく左右するのがビーズの大きさです。ビーズが細かければ細かいほどモチモチした包まれるような感覚になります。クッションチェアといって多くの人が思い浮かべるのはこのタイプの物ではないでしょうか。

標準的だと直径1mmのビーズの物、それ以上大きくなるとしっかりとした支えられる感覚が強くなります。極小の物だと直径0.5mmのものが標準的です。ただビーズが小さいとその分へたりやすいので注意が必要です。

どんな体勢で使うかチェックする

使う人によってどんな体制で座りたいのかも異なってきますよね?一口にクッションチェアと言っても様々な形のものがあり、形によって座りやすい体制も変わってきます。自分がどんな体制で座るのか、想像しながら選んでみてください!

背もたれも欲しいなら長方形or涙型

背もたれも欲しいなら長方形or涙型

出典:amazon.co.jp

クッションチェアを使ったことがある人でたまに聞くのが「背もたれが無くて疲れる」という意見です。柔らかいため腰の部分を支えることができず、壁などの寄りかかれるものがないと逆に疲れてしまうというパターンですね。そういう人におすすめなのが長方形、もしくは涙型のクッションチェアです。

これは腰から上の部分もクッションがあるので寄りかかることができ、とてもリラックスできますよ。また抱き枕としても適した形で横になって寝る際もベッドいらずの使いやすい形と言えます。

横になることが多いなら丸形

横になることが多いなら丸形
丸形の物を選ぶと、チェアとしてよりクッションとしての要素が強くなります。前かがみの姿勢でテレビを見たり本を読んだりする際には丸形がフィットするかもしれません。また横になって休む際には枕としても使うことができます。またあまり長方形よりも場所を取らないのでお部屋にフィットしやすいという利点もありますね。

丸形でももっと包まれるようなフィット感が欲しいなら、ドーナツ型のような中心が少しくぼんでいるものを選びましょう。そうすると腰部分くらいまでならしっかり包んでくれますよ。

正方形なら変形自在

正方形なら変形自在

出典:amazon.co.jp

どちらも選び難い、という人は正方形を選ぶのが無難です。正方形なら丸形のようにクッション風にも使うことができますし、ひし形にして使えば背もたれ部分もできてゆったり寄りかかることができます。

ただ正方形は形の崩れが目立ちやすいので、クッションカバーがしっかりしているかなども同時にチェックしましょう。型崩れに関しては後半でもポイントがあるので同時にチェックしてみてくださいね。

クッションカバーが取り外せるものなら洗えて衛生的

クッションカバーが取り外せるものなら洗えて衛生的
毎日使う物だからこそ、クッションチェアは汚れやほこりがたまりやすいのが難点です。しかも中身がビーズなのでもしカバーに直接ビーズが入っているタイプなら天日干しにするしかありません。

衛生的に使うためにも、クッションカバーが単独で取り外せて洗えるものかどうかチェックしておきましょう。カバーが外せるものは大抵ビーズ用のカバーと2重になっているので、ビーズ漏れの心配もなく安心して使うことができますよ。

長く使いたいならビーズの入れ替えができるものがベスト

長く使いたいならビーズの入れ替えができるものがベスト
クッションチェアは先ほども触れたようにへたりやすく、型崩れしやすいのが難点です。せっかく良い物をかっても使えなくなってしまったら悲しいですよね。良い状態で長く使うためには、ビーズの入れ替えができるものかどうかチェックしておきましょう。

でもビーズの入れ替えは意外と面倒くさくて大変です。メーカーによってはリペアサービスまでしてくれるので、そういったサービスを利用するのも賢い方法です。購入の際にはその点もチェックしておきたいですね。

プロの愛用するおすすめのクッションチェア

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめのクッションチェアをご紹介します!プロのおすすめポイントを参考に、お気に入りのクッションチェアを見つけてくださいね。

専門家の
マイベスト

エムールマイクロビーズクッション mochi-モチ- キューブ Sサイズ

6,990円 (税込)

クッションチェアのおすすめ人気ランキング10選

ここからはさっそく実際に口コミ評価の高い人気のクッションチェアをランキング形式で10選ご紹介します。選び方で見たポイント以外にも商品ごとに様々な特徴があるので、自分が実際に使うことを想像しながら見てみてくださいね。
10位
クッションチェア リコメン堂 ビーズクッション アナリア 1枚目
出典:amazon.jp

リコメン堂ビーズクッション アナリア

2,990円 (税込)

タイプ丸形
ビーズ0.5mm
カバー取り外し不可
ビーズ入れ替え
9位
タイプ丸形
ビーズ-
カバー取り外し可能
ビーズ入れ替え
8位
タイプ涙形
ビーズ-
カバー取り外し不可
ビーズ入れ替え
7位

ビーズクッション アースカラーコロン

CO-5512AW

4,107円 (税込)

タイプ丸形
ビーズ0.5mm
カバー取り外し可能
ビーズ入れ替え
6位
クッションチェア タンスのゲン ビーズクッション 1枚目
出典:amazon.jp

タンスのゲンビーズクッション

29100001

5,999円 (税込)

タイプ正方形
ビーズ0.5mm
カバー取り外し可能
ビーズ入れ替え
5位
クッションチェア どんなくつろぎもバッチコイ ビーズクッション 1枚目
出典:amazon.jp

どんなくつろぎもバッチコイ ビーズクッション

3,980円 (税込)

タイプ涙型
ビーズ5mm
カバー取り外し不可
ビーズ入れ替え不可
4位
タイプ丸形
ビーズ1mm
カバー取り外し不可
ビーズ入れ替え
3位

エムールマイクロビーズクッション mochimochi

15,990円 (税込)

タイプ正方形
ビーズ約0.5mm
カバー取り外し可能
ビーズ入れ替え
2位
タイプ涙型(長方形)
ビーズ-
カバー取り外し可能
ビーズ入れ替え
1位
クッションチェア 無印良品 体にフィットするソファ 1枚目
出典:muji.net

無印良品体にフィットするソファ

12,600円 (税込)

タイプ正方形
ビーズ-
カバー取り外し可能・別売
ビーズ入れ替え-

おすすめ人気 クッションチェアの比較一覧表

商品画像
1
クッションチェア 無印良品 体にフィットするソファ 1枚目

無印良品

2
クッションチェア Yogibo Yogibo Pod 1枚目

Yogibo

3
クッションチェア エムール マイクロビーズクッション mochimochi 1枚目

エムール

4
クッションチェア ハナロロ オニオンソファ 1枚目

ハナロロ

5
クッションチェア どんなくつろぎもバッチコイ ビーズクッション 1枚目

6
クッションチェア タンスのゲン ビーズクッション 1枚目

タンスのゲン

7
クッションチェア ビーズクッション アースカラーコロン 1枚目

8
クッションチェア ビーズクッション Snowing 1枚目

9
クッションチェア 柔×細 匠のビーズクッション 1枚目

10
クッションチェア リコメン堂 ビーズクッション アナリア 1枚目

リコメン堂

商品名

体にフィットするソファ

Yogibo Pod

マイクロビーズクッション mochimochi

オニオンソファ

どんなくつろぎもバッチコイ ビーズクッション

ビーズクッション

ビーズクッション アースカラーコロン

ビーズクッション Snowing

柔×細 匠のビーズクッション

ビーズクッション アナリア

特徴座りやすい・お手入れしやすいを叶えた好バランス商品こだわり布地だからフィット感がすごい!細かいビーズのもっちり感が気持ちイイ!オニオン型で色々な形に変幻自在!ちょうどいい“硬さ”が魅力通気性の良いメッシュ素材がポイント2種類の布地で型くずれ防止!ソファもいらない!存在感バッチリのクッションチェア向きを変えてフィットさせる精巧クッションチェア大きすぎず、小さすぎずのサイズ感が人気
価格12,600円(税込)27,864円(税込)15,990円(税込)5,980円(税込)3,980円(税込)5,999円(税込)4,107円(税込)3,960円(税込)5,460円(税込)2,990円(税込)
タイプ正方形涙型(長方形)正方形丸形涙型正方形丸形涙形丸形丸形
ビーズ--約0.5mm1mm5mm0.5mm0.5mm--0.5mm
カバー取り外し可能・別売取り外し可能取り外し可能取り外し不可取り外し不可取り外し可能取り外し可能取り外し不可取り外し可能取り外し不可
ビーズ入れ替え-不可
商品リンク

まとめ

ここまで様々な種類のクッションチェアを見てきましたが、お気に入りの商品は見つかりましたか?クッションチェアは毎日使う物なので、身体に直接影響してきますから妥協せずに自分に合ったものを見つけることが大切です。ビーズの大きさでの感触の違いが分からない場合は、一度お店に行って体感してみるのもいいかもしれませんね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す